Tumgik
#邪願霊
shrinrei-shashin · 7 months
Photo
Tumblr media Tumblr media Tumblr media Tumblr media Tumblr media Tumblr media
Psychic Vision: Jaganrei (1988) | dir. Teruyoshi Ishii
24 notes · View notes
hitujijp · 18 days
Text
今日はゲームの日
今日は全部放り投げて好きなだけゲームで遊ぶと決めて、やっていたのが今更ながら東方地霊殿だった。東方シリーズの中では好みが分かれると言われるが、定期的にやりたくなるのと今までノーマルモードまでしかノーコンテニュークリアしていないのが心残りで宿題の様に時々やっていた。
で、先程めでたい事に念願叶ってようやくハードモードを、ボムごり押しという恥ずべき方法ではあるもののノーコンテニュークリア出来たのだ。しかしとても目が疲れたし、流石に眼力も年齢相応に衰えている。さらに上の難易度ルナティックは厳しいのではないか。
だが、東方シリーズの攻略順序としてはルナティックに行く前にEXをクリアしておくのが順当だろう。EXも最終局面までは進んだ記憶が有るのだが、クリアまでやり込んだ記憶は無い。スコアアタックについてはEXを鼻歌交じりで踏破し、ルナティックを庭とするまで考え��くて良いが、そのうち壮大な人生の無駄遣いとしてやってみたい気もしなくはない。
余談だが攻略の要点は子細な部分はさておき、クリア目的なら固定パターン、自機狙い等、ランダム要素の少ない弾幕は覚えて真っ向勝負し、ランダム要素の強いバラ撒き系は少し粘ってボムが妥当。しかし高難易度になると弾の速度が速く分かっていても避けられなかったり、うっかり被弾する局面も多い。ゲームオーバーになった時はコントローラーを投げて気持ちを切り替えよう。
あと、コントローラー邪魔だし維持費も必要だし、超精密操作にはキーボードの方が良い気がして今のコントローラーが壊れたら徐々にキーボード操作に移行するかも知れない。何よりコントローラーは斜め方向の入力に敏感過ぎて、きっちり直角に動きたい時にビシッと決まらないからイライラする。そこでヌルッとしないでくれと。
4 notes · View notes
tsukurioki · 1 month
Text
23年度目標
1.幽霊を見る
2.ジャズを勉強する
3.理想の部屋を作る
4.スピーカーを買う
5.ラグを買う
6.ピクニックをする
7.編み物マスターになる
8.友達ともっと仲良くなる
9.早起きする
10.料理上手になる
11.MoMAに行く
12.ドイツ語を勉強する
13.建築を勉強する
14.できる限り移動に時間をかける
15.闘う
16.地平線を見る
17.牛の乳搾りをする
18.ディズニーに行く
19.十和田市美術館に行く
20.熱海温泉に行く
21.コーヒー屋の店員になる
22.茶人になる
23.顔に出さない
24.三日坊主脱却
25.納得のいくイヤホンを見つける
26.おばあちゃんになる
27.良い靴を見つける
28.リングを買う
29.社会のお金の勉強をする
30.部屋の掃除をこまめにする
31.他人の目を気にしない
32.断り方を心得る
33.タトゥーいれる
34.タモリさんに会う
35.富士山に登る
36.油絵を描いてみる
37.フジロックに行く
38.佐渡金山に行く
39.スノボーをする
40.泳げるようになる
41.銀山温泉に行く
42.手土産マスターになる
43.植物を育てる
44.シェア畑を始める
45.トマト嫌い完全克服する(ミニトマトしか食べれない)
46.流しそうめんをする
47.JAXA筑波宇宙センターに行く
48.宇宙人に遭遇する
49.ZINEを発刊する
50.北野映画を観る
51.ユーモアを忘れない
52.ピアノを弾けるようになる
53.森道市場に行く
54.最低でも週一で映画を観る
55.怪我をしない
56.風邪をひかない
57.調理器具と食器にこだわる
58.めんどくさがらない
59.気になった人には話しかける
60.親知らずを抜く
61.iPhoneを買い替える
62.Everingを買う
63.コーラとポテチを控える
64.歯磨きセットを買う
65.ささやかな集まりを開く
66.お香立てを買う
67.フリーマーケットで何か売る
68.スカイダイビングをする
69.熱気球に乗る
70.アフリカに行く
71.誘われたら断らない
72.台形に行く
73.花屋さんで働く
74.屋久島に行く
75.日記を続ける
76.ビデオカメラを買う
77.できる限り記録する
78.語尾にカタカナのネをつける
79.さつきのお父さんに会いに札幌に行く
80.マニュアルの免許を取る
81.身体の検査を受ける
82.頼もしくなる
83.ミュージカルを見に行く
84.Adobeの練習をする
85.英語の本を読み切る
86.NYに行く
87.ニコニコする
88.探偵になる
89.東洋医学を体験する
90.マッサージを受ける
91.外国語のコミュニティーに属する
92.キャンセルカルチャーに対して考える
93.ハリーポッター全編見る
94.恥ずかしがらない
95.北海道を一周する
96.部屋を清潔に保つ
97.この人っていう美容師を見つける
98.お餅つきをする
99.バズる
100.東京の道を覚える
こちら僕の23年度目標です。各位ご協力の程宜しくお願い致します。
2 notes · View notes
elle-p · 1 month
Text
P3 Club Book pages 9-10 transcription.
Don't seem to be any spoilers, still in japanese
Qペルソナのデザインについて、いろいろと教えてください。
イ   ここで小休止を兼ねまして、裏設に関する質問にもお答えしましょう。ひと口にデザインと言われましても、今作で副島成記氏が新しくデザインされたものと、シリーズ通しておなじみの金子一馬氏デザインのものがありますが......。
エ   それでは、まず副島氏デザインの新規ペルソナからどうぞ。
イ   副島ペルソナの特徴は、まず無機的なロボットのようなデザインに尽きますな。これは、心の鎧であるというペルソナの一側面が、大きく反映したものだと言えましょう。まに、副島氏デザインのペルソナのおべてが、仮面を着けた姿を取っているというのも興味深い。
エ   仮面というと、確かシャドウもアルカナに応じた仮面をつけておりましたが、何か関係が?
イ   さあ、それは永遠の謎と言うほかありますまい。もしかすると、いずれ明かされる謎かもしれませんが。
エ   普段は心の底に秘められた存在ですから、実は単なる恥ずかしがり屋でした、というオチでないことを心から祈るばかりでございます。
イ   また、これは気づいている方も多いでしょうが、主人公以外の皆さんが持つペルソナの覚醒前と覚醒後のデザインは、同じパーツが含まれているものが多いのですよ。良く見比べてみるとよろしい。
エ   ポリデュークスとカエサルのように、原型が跡形も残っていないものもございますが。
イ   沈黙は金ですよ、エリザベス。
エ   ところで余談ではありますが、副島氏の絵の原点をお聞きしたところ、専門的な絵の勉強をなさったというこではなく、昔読んだマンガの影響が大きハとのことです。
イ   ほう、それは興味深い。
エ   とくにコミックNORA (学習研究社から発行されていた月チリ誌。1986年創刊、1998年に休刊) がお好きだったようです。
イ   それはまた......かなりマイナーな漫画雑誌ではないですか。
エ   しかし、同じアトラスの名作RPG『グローランサー』で、原画とキャラクターデザインを担当する、うるし原智志氏も描かれていた雑誌です。意外なところで、意外な縁があるものでございますね。
Qゲーム製作作業中、ペルソナを各アルカナに対応させるのは、どういった方法でやったのですか?
イ   これはもう、涙なくては語れないほどの、担当ス夕ッフの方の努力の賜物と言えるでしょうな。
エ   イゴール様、それは少々大げさなのでは......?
イ   いやいや。これが決して大げさではないのですよ。まず、苦労の原因となるのが、メガテンシリーズ名物の合体システムといえましょう。この合体法則をまとめた合体表ですが、機械的に適当にアルカナを割り振っているのではないのです。このアルカナとこのアルカナを合体させたら、こんなアルカナになるんじゃないか、といったイン一ジを合致させることに加え、合体前後のペルソナのレべルや強さも考慮に入れる必要がありますから、それはそれは根気のいる試行錯誤が要求されるのでありますよ。
エ   それは、確かに大変そうです。
イ   その上で、各ペルソナを相応しいアルカナに振り分けるのですから、相当な作業量となりますな。時おり、複数の作品にまたがって登場する悪魔やペルソナの場合、作品ごとにアルカナ (種族) や能力が変わっていることがありますが、それも作品ごとのバランスを緻密に考えている結果といえるでしょう。
エ   『葛葉ライドウ』で銀氷属だった��クニヌシが、今作で火炎が得意なペルソナになっているのも、文句を言ってはいけませんね。
イ   禁句です。
エ   しかし、簡単にイメージに合わせると言っても難しそうです。例えば別作品では悪霊として知られるレギオンが、どうしてフールに属おるのか不思議に思えるのですが?
イ   それは担当ス夕ッフの方が仰ってましたが、フールがさまざまな可能性、多面性を示すアルカナですから、たくさんの顔を持つレギオンが相応しいと考えれたのだとか。
エ   なるほど。納得いたしました。
Qそれはさておき、イゴールとエリザベスの正体は?
イ   また、本当にいきなりのご質問でございますね。
エ   私は私、単なるエリザベスでございます。
イ   元ネ夕ということでしたら、多少はお教えすることができますが、それで宜しいかな?
エ   元ネ夕が存在するのですか?
イ   それがあるのですよ。シリーズ第一作目の『女神異聞録ペルソナ』の開発中、ほぼ同時に『真・女神転生デビルサマナー』の開発も行なわれていました。このときに、過去作品で「邪教の館」として和られる合体場所に、新たに合体を担うキャラク夕ーを作ろうということになったのだとか。そして、そこでヒントとなったのが、人造モンス夕ーを化学のカで作り出す古典ホラー『フランケンシュ夕イン』でした。
エ   確かに、合体システムに通じるものがございますね。
イ   その結果、『デビルサマナー』の方には、フランケンシュ夕イン博士のフルネーム、ヴィクトル・フランクンシュ夕インから「ヴィクトル」というキャラク夕ーが生まれ、『ペルソナ』の方には、そのフランケンシュ夕イン博士の召使として働く男の名を取って、私「イゴール」が生まれたという次第ですな。
エ   私は今作で初登場ですが、何か用来があるのですか?
イ   先ほどの『フランケンシュ夕イン』の続編である『フランケンシュ夕インの在嫁』で、人造モンス夕ーの花嫁として造られる美女の名が、ズバリ、エリザベスと言うのですよ。
エ   まあ、それは光栄ですわ。
イ   まあ......映画の中では、造られてからあっという間に殺されてしまうのですがね。
エ   ......。メギドラ......。
イ   お願いですから、私に当たらないでいただきたい。
Q各ペルソナの由来となる、神話や伝説について和りたいです。
イ   今作の固有ペルソナは、初期ペルソナはギリシャ神話から、そして覚醒後はそれ以外の神話から、というルールで設定されているようですな。これは、覚醒によって各人の可能性が広がることを、システム的にも表現するためなのですよ。
エ   では、ここから各ペルソナの由来解説は、それぞれの装着者の方にお願いいたしましょう。
○オルフェウス
主人公   ......。
イ   あー、少々無口な方のようですので、ここは私が解説いたしましょう。オルフェウスはギリシャ神話の登場人物で、���泉の国に行った恋人エウリディケを追っていったことで有名ですな。また太陽神アポロンの息子でもあります。背中の堅琴は、このオルフェウスが堅琴の名手として知られた逸話から来たもので、ゲーム中でもミックスレイドのカデンシァ (独奏即興曲という意味) に、その音楽的才能の片鱗が見受けられます。黄泉の国の逸話でも、その堅琴の音色で冥府の門番ケルべロスを眠らせるなど、さまざまな活躍を見せているようです。ちなみにこと座は、このオルフェウスの堅琴をゼウスが星座にしたと伝えられております。
Tumblr media
Orphean
2 notes · View notes
namuahi-san · 5 months
Text
ああああ
Tumblr media
「もういいかなあ」と兄が言ったのでわたしは読みかけの本から視線を上げないまま「なにが?」と訊き返したけれど返事はなく仕方なしにスピンを挟み本を閉じ、読書を邪魔されことに対する文句でも言ってやろうと兄の方を見ると、兄は最初からそうであったかのようにいなくなっていた。わたしはまず部屋の中をくまなく探し、家中をひっくり返し、両親に訴え、警察署に届け、兄の行きそうな店や公園を巡り、学校に確認し、町中に尋ね人のビラを貼り、六年間通った学校に行かなくなり、水晶玉を覗き、Lロッドの行方を追い、恐山でイタコに口寄せしてもらうも圏外だと言われ、失意のわたしを車で轢きかけた男と結婚、兄のことをSNSで拡散してもらい、バズり、当時の同級生を名乗る人物から連絡があり、知り合いだという霊能力者を紹介され願いが叶う薄緑色の石を買い、徳が足らないので世界に三枚しかないというありがたいお札を買い、離婚と同時に出産、ダイソーで売っていたトンカチで薄緑色の石を割り、ガスコンロで札を焼き、海水から作った塩を売って暮らし、わたしが結婚したのと同じ歳まで育った娘が「会わせたい人がいるの」と言って初老の男(以下初老)を連れてきて、わたしはいま初老の運転するバスの中。
「みかん食べる?」娘が冷凍みかんを渡そうとしてきます。初老が娘の恋人なのか気になりましたが、彼がハンドルを握っておりますので機嫌を損ねたら窓の外に広がる渓谷に真っ逆さまということにもなりかねずわたしはなにも言い出せないのです。それにしても、どこに向かっているのでしょうか。ねえ、と娘に尋ねようとすると娘はみかん由来の黄色い手で機械を触っており「なにそれ?」「株」覗いてみようとすると画面を隠し「インサイダ!」と拒絶。反抗期なのでしょうか。
 ハ��ピ、バッデ、トゥユ、
 ハッピ、バッデ、トゥユ、
 邪悪な秘術を想起させる汚らしい文句。声は娘と初老のものでした。「お母さん」顔を上げると娘がこれまで見せたことのないような笑顔でわたしにノートとペンを差し出しています。ありがとうございます。心根の優しい娘なのです。お義母さあん! と突然、運転席から初老がマイクで叫ぶのでノートを落としてしまいました。ちょうど開かれたページには赤のボールペンで『ギターピックとして代用可能な動物一覧』と書かれているではありませんか。ありがとうございます。ペンギン。ライオン。ワオキツネザル。
「クイズです」初老クイズが始まりました。
「東京タワーと東京スカイツリーは何がために建てられたでしょう」「答えは痛いから」
音割れした初老の声に娘が即答します。
「痛いから?」とわたし。
「東京にはかつて建設を予定されていた塔があった!」「名は東京バベルタワー」「東京は、夢想していた。正しい、理想の己の姿を」「だがそれが叶うことはなかった」「計画は頓挫したのだ」「なんという悲劇!」
 娘と初老が交互に、オペラのように歌い上げていきます。ありがとうございます。
「東京は悲しみました」「そして、いつしかそこが傷み、疼きはじめたのです」「東京の悲しみを受け、時の権力者はバベルタワーの代わりに塔を建てました」「順番に、二本」「ですが、それは両方的外れだったのです!」「正解はこれから向かう場所にあります」
「どこに向かっているの?」
「アール県」
 ふたりの声が重なり時間はズレます。アール県にある塔は巨大ですがまだ根元しかなく、建設反対派との戦争真っ只中。人を殺傷するのに最適な速さで銃弾が飛び交いバスを出るなり初老と娘がその餌食となりました。二人を埋める余裕もなく走りますと、作りかけの塔の先端にはギトギトとした黒い木でできた小屋。入り口の看板にはペンキで大きく『いろっしょい』と書かれています。ドアは開けっぱなしで、中に入ると小屋と同じくギトギトの木でできた本棚に手作りらしき本がいくつか並んでいました。
「いろっしょい」見ると焦げ茶色のエプロンのギトギトな男が口をOの字にして立っており、わたしにコーヒーを差し出しました。
「テンミニッツ・コーヒーです。黙祷」その十分間でわたしは全てを理解しました。このカフェにいつの間にか忍び込んでは自作の本を勝手に置いていく輩がいて困っているそうです。コーヒーはライカ泥水で、わたしはそれをマスターの顔面に浴��せ本棚に向かいます。悲鳴をあげるマスターこそが犯人なのです。そうやって他人の興味をひいてこの本を読ませようという肚なのです。たちの悪い妖怪のような男。ありがとうございます。そうしてわたしはマスターに代わりそこで本を作ることにしました。絵と文字、それと声。三十年もそうしていると分かります。兄は、そこで奇妙な人生を送っていたのです。兄はこちらで弁当屋の娘に恋をし、交換日記を始めようと迫り、右の耳を捻りちぎられ、通報され、服役し、気のいい模範囚として罪を償い、釈放後は殺人鬼のための懺悔室を西麻布にオープン、週五で気のない相づちを打ち、休みの日にはDIYでギロチン作り、ギロチン繋がりで知り合った女性と結婚するも新婚初夜に誤って妹である私の名前を呼んでしまい、手先の器用な兄の妻がハズバンドと物理的に距離を置くために増築し続けていった家は迷宮となり、膨大な固定資産税に兄がぐずりすぐ近くに地獄を顕現させたことで地価は暴落、やがて妻とも別居し地獄のすぐ隣にある三畳一間に住むことになった兄は、やることがないあまりペンとノートを手に取り本を作り始めました。絵と文字、それと声。その本にはわたしの人生が書かれているではないですか。でもよく見てください、兄の背後から地獄より漏れ出た炎がちるちると、兄(とわたしを)を舐めるようにああ(ああ)。
2 notes · View notes
nyantria · 8 months
Text
https://twitter.com/fuku_cocoa/status/1534343659717816320?s=20&t=xBzRBhXDmQV1_gw3-i8WbA
Tumblr media
https://twitter.com/fuku_cocoa/status/1534169611373268992?s=20&t=xBzRBhXDmQV1_gw3-i8WbA
Tumblr media
https://twitter.com/fuku_cocoa/status/1534146876735655937?s=20&t=xBzRBhXDmQV1_gw3-i8WbA
Tumblr media
https://twitter.com/zz9xdDcPRnWGXe4/status/1534065846943121409?s=20&t=xBzRBhXDmQV1_gw3-i8WbA
Tumblr media
https://twitter.com/zz9xdDcPRnWGXe4/status/1534066054330486785?s=20&t=xBzRBhXDmQV1_gw3-i8WbA
Tumblr media
https://twitter.com/MbP3PO1HoMDcJJx/status/1530759003021553665?s=20&t=xBzRBhXDmQV1_gw3-i8WbA
Tumblr media
https://twitter.com/MbP3PO1HoMDcJJx/status/1530760667023609857?s=20&t=xBzRBhXDmQV1_gw3-i8WbA
Tumblr media
ロシアは大きくて豊かな国です。主な価値は、正義がすべてに優先する土地で暮らしています。新しい領土は必要ありません。エネルギーをはじめ、あらゆる資源が豊富にあります。大タルタリアや大モーグルの時代から、北ユーラシアの民族が発展したのは、十字軍の強盗やアメリカ、アフリカ、インドの植民地化、中国の麻薬中毒のおかげではなく、彼らの勤勉さと平和主義のおかげです。
ロシア語を知っている人なら、「ロシア人」はわが国のすべての民族を指す形容詞であることを理解しています。ロシアスラブ人、ロシアタタール人、ロシアユダヤ人、ロシアエヴェンク人などは、文化、言語、生活様式は違っても、魂はロシア人です。私たちは、この多様な結束を歓迎します。
ナチズムとファシズムから世界を守るために、またしてもロシアの人民が犠牲を強いられることになりました。捕虜50人とウクライナ兵50人を交換したのです。ウクライナの兵士たちは、私たちの病院で治療を受け、1日3食の食事をとり、故郷に帰っていきました。
ウクライナは、指や生殖器を切られたロシア兵を受け入れた。先の大戦ではナチスでさえそんなことはしなかった。この証拠は、今後の裁判で発表する予定です。今、このような「ろくでなし」を支持する人たちの恥になることでしょう。
アメリカ、ヨーロッパ、日本、オースト���リア、その他の国々の支配者たちは、民間人、妊婦、子どもを戦闘で優先させ、捕虜を故意に切断するこの亜人たちに味方している。こんな怪物を支持するまともな人間がいるとは到底思えません。
そして、あなたの国のバイデン、ショルツ、マクロン、その他の曖昧主義の民主主義者は、犯罪者を保護するだけでなく、積極的に武装し、彼らに資金を提供するのですが、それだけでは、あなたの国の物価を下げるには十分ではありません。
物価は上昇し、世界は崩壊しつつある。しかし、ロシア人がナチスの悪霊からヨーロッパを浄化しているからではなく、あなたがナチズムの新しい波を黙認し、実際に支持しているからなのです。今回は、ベルリンに行くわけではありません。
我々は歴史的な国境で停止し、あなたの支配者がその扉を大きく開いたすべての邪悪なナチスの霊は、ナチスが行ったように、あなたのために新しい「クリスタル」人生を手配し、生殖器官の割礼を追加する予定です。
私は、平和に暮らし、働き、子供を育て、全世界の人々と友達になりたいと願うすべての人に訴えます。新しい癌であるウクライナの国家社会主義に対処するために、ロシアを支援する。平和で勤勉な人々が住むウクライナではなく、アメリカやNATOのタカ派があなたの税金で養っているナチズムです。
https://twitter.com/MbP3PO1HoMDcJJx/status/1530761939449614336?s=20&t=QASXrM7wQEYnrJc1WeJS_g
Tumblr media
もし、あなたの支配者がナチズムを支持するならば、彼らの首を追いやり、あなた自身の手で権力を握るのです。
ウクライナのナチスは銃弾から身を守るために民間人を利用する。あなた方の支配者もまた、恐ろしいロシアを口実に、物価高と差し迫った苦難の負担を国民に転嫁することにしたのです。
ウクライナでもあなたの国でも、ナチスは普通の市民の背中のずっと後ろに住んでいて、普通の人々は苦しむべきだということです。これらはウクライナでも西側でも同一の犯罪です」
3 notes · View notes
wr16 · 2 years
Text
21-5-21
 夢の中でいくつもの平行世界を生きている。午後になった後に目を覚まして、20分ほど今の私が生きてきた世界線を確認して、今が今であることを幾度もみづからに言い聞かせて、そうして、西日が部屋の天窓から差す頃になってようやく生活が始まる。母の癌は癌ではなかった。抗がん剤で蝕まれていく身体をみながら、偽りの死への道のりを、少しでも穏やかなものであれと願っていた祈り、覚悟は何だったのだろう、そのことがどうしても受け入れられないまま、後まわしにしていた現実問題としての諸々の課題は何も変わることがないまま山積していて、けれど、どうしてもそれに向き合う気分になれないという心の引っ掛かりを言い訳として、精神としての私だけが眠りのまどろみのなかであちこちをさまよい続けている。幽霊を葬ったと思い、遠くはない未来にやってくる悲しみに向きあおうと覚悟を決めた、それが、意味のないことだった、死を、救済と思ってしまう私が、本当のところでは、長生きをしてほしいと、思えないことが、「まだゆるされていなかった、そのときではなかった」だとしたら、そうなのだとしたら、あの診断を告げられた日は、何だったのだろうか、抜け落ちていく、蒼に葬ったと思っていたはずのあの暗い部屋で流した涙は、
 どれも僕の事じゃない。僕は当事者ではない。
 手を入れてかき回すと溜まった澱のすべてが舞い上がって、魚が死んでからそのままほったら���しにしてしまっていた苔の生えた水槽の水は濁りをまして、真夏の田んぼの横の干上がった用水路のような匂いがした。黒い砂利を掬い取り、中の水をベランダの排水溝に流して、メラミンスポンジでこびりついた苔を落とす。濾過機を分解して掃除して、5月なのに首筋が火傷してしまいそうな日光の下に曝して、
 検査の後で売店で買ったというパンをもって母が来た。
 もうずいぶん前に子どもを産んで結婚した上の階に住んでいた幼馴染は随分と元気そうだったし、鮒と水槽を譲ってくれた博学な子供の頃の友人は東京の大学院で博士を目指すそうで、同級生で集まってパン屋でその送迎会の幹事をして、僕はもう一度、全日制の高校に入りなおして卒業式を迎えたし、その担任は小学校5年い組の空手家の先生で、卒業式を終えた体育館の外でSやKなど名前すら思い出したくもない残酷な奴らを連れてなにかくだらない催しをやっていてどうしようもない嘲笑を浴びせられながら、mは「子供のころのお前は、完璧で、欠けがなくて、完全に正しかったのに、今のこのざまは、失望したよ」と言い捨てて、虚無の中に飛び込んで、目を覚ました道路の上で、周りに誰もいなくって、魔法が使えなくなってしまって、
 現実のことでない、夢のなかの事に振り回されることはない。過去はもう終わったことだ。そうであるはずなのに、夜、あいつらにこちらの意志とは無関係に僕の目の前に現れて、あるいは、かつての無邪気な喜びの遊戯の時間がまるで楽しいことしかなかったかのように現れて、もし、ぼくが、あのときに、こちらをえらばなかったことが、まちがっているかのように、あのときああしていれば、
 リルケの「ドゥイノの悲歌」を読み進めようとしている。その時だけ、神聖なものに目をむけているときだけ、自らの痛みと、救済に、生に、真正面から向き合っている喜びがある。どうしようもなく痛い。すぐに目をそらしてしまう。けれど、そこにしか本当の喜びと生の実感がないような気がしてしまう。美しさを損ないたくない。美しくなくなっていく。私が生き続けていこうとすれば、幸福と呼ばれるものを、得ようと、欲望、何をおまえは欲している?
 収入を得る手段を手に入れなければ、
 いちおうは手にしていた「��生」という肩書を失って、完全な無職ということになってしまった。1日に15時間以上眠っても眠気がとれない、落ち着いてきつつあった皮膚炎も最近はかゆみが収まらなくて、今日の朝起きられなかったから、皮膚科には行けなかった。次に何をすればいいのか、動けなくなる前、何をしようとしていたのか、それはわかっている。動き出せないでいる。止まったままで、活力を溜める時期だと、言い聞かせている。これはこれで安らかな時だ。永遠に
 緊急事態、何が緊急なのだろうか。何もかわらない。どうすればいい?なにをしなければいい?��をしてもいい?私の存在は不要だろう。
7 notes · View notes
mitsunagi4 · 1 year
Text
2021-10-05
ぷよ主義14お疲れ様でした
無事に開催されましたね主義14!おめでとうございました!去年の主義は不参加だったのですが、それを除けば主義9で初めて委託という形でサークル参加をさせて頂き、そしてそのままずっと個人や合同で主義とコネ年2回、毎回サークル参加をしていました。何回出たんだ?もう数えるのも面倒なくらいには出ていますね…私一人なら多分こんなにやって来れなかったので本当に周りの方々には感謝です。色々あったな。
さて今回の主義ですが、全体のスペースは今までに比べてかなり小規模な感じでした。その分回りやすくて助かりました。参加者が少ない事もあり、なんかほんとに地元の小さい神社のお祭りみたいな感じでした。主義8の時のワンフロア分くらいかな。
一覧のスペースナンバー見てもらえればわかるんですが、なぜか私のサークルだけ2スペでした。なぜ??ありがたいですけど、なぜだったのか未だに不明です。ですが、おかげさまでたくさん描いた色紙を全部並べることが出来ました。色紙は2週間前くらいから描き始めて、もともと下書きがあった分を含め全部で16枚描きました。
設営はこんな感じ。頒布物増えてきて荷物も邪魔なのでとにかくやりやすさ重視、シンプル。
Tumblr media
アナログっていつもイベントのアフター用とかにしか描かないのでほんと慣れてなくて、でもやっぱり色紙とかもキレイにさくさく描けたら楽しいだろうな~とずっと思っていたし、イベント終わる度にアナログもっとやろう!と言っては3日で終わり…そんなこんなで2、3年、余裕で経ってしまいましたね。ようやく腰が上がりました。
練習も兼ねて色々描きましたが、最終的には透明水彩が1番色紙に塗りやすくて落ち着きました。これからも少しずつ描いていこうと思います。
ありがたいことにイベント始まってから色々と買い物行ったり、戻ってきてからはスペースにひっきりなしにお話しに来て下さり、Twitter開く事も忘れていました。前日の夜にかまぼこさんが売り子やりますよって声かけてくれて最初から最後まで頼りっきりでした。開場してから直ぐに1番乗りしたかったとこに買いに行けたのもかまぼこさんのおかげ…、情けない大人ですね、すみません。かまぼこさん本当にありがとう…多分、開場してからすぐ行けなかったら後生分、後悔が残ってたかもなって思うので…。
かまぼこさん、既にサークルチケット購入済みだけど運営資金への課金だからって言ってて、気持ちはわかるけど申し訳なさすぎたので通話で予定を決めたあとかまぼこさん用の色紙を描きました。
ハロウィン仕様です。
Tumblr media
フリードくんのうさみみって幽霊のようにすり抜けるタイプなのか、質量があるタイプなのか、どっちですか?わからん…となったので狼フードを被せることが出来ませんでした。なのでウサギ男です。(それってもしかして:いつも通り)
喜んでもらえて良かったです。かまぼこさんいつも全力で喜んでくれるから絵を差し上げることに躊躇しなくていいのが本当にありがたいな。(自分の絵にそれほど価値を感じないので、基本的に差し入れとかには何も付けないです。誕生日とかにもそんなに何かを描いて贈ったりとかしないし…周りにはご自身で素晴らしいものを生み出せる人ばかりなので、私みたいなのはね、、…うん、はい、!別にネガティブという訳じゃなくてこれが初期設定です。)
私は頂けるの嬉しいので添えてくれる方、本当にありがとう。今回もたくさん温かいメッセージや、メッセージに添えたべストールさんやら、ありがたくファイルさせて頂きました。
Tumblr media
今までのものも、どうしても剥がせなかったものなどを除いてほぼ全てファイルしてあります。
あとこの色紙は、今回作ったデカポスターのお譲りのお礼として頂きました!!!むしろ貰っていただいてありがとうなのにさらに貰ってしまった!大きくな��ほど絵を描くのってすごく難しいしバランス感覚の技量が問われるな~と思うんですけど、この方特にデジタルで下描きとかしてる感じでもないのに本当に上手いな…さすがアナログの民だな。黒ベタがすっっっっっごくキレイに塗られてます。あと黒+金とか深い青、赤に金色を合わせるのがとても好きで…色を見てるとなんか幸せになります、、髪の毛の青緑とかいい感じに再現されてるし筆の勢いも使い慣れてるなァ…頬の赤みがぼかした感じになってるんですけど、なんだろう、スポンジとかでこう…ほわっとさせ��感じなのですかね?流石だ…なんか文字が、よくよく見ると私が描いたみたいな事になってますね!スペースに飾らせて貰ってたのですがキャプションとかも無いから私が描いたみたいな感じに見えていたかもしれないな、……?そんなわけないか。
家には空いている壁がないので時々出してニコニコしようと思います。今まで頂きました色紙はこのような感じでファイルしてあります。
Tumblr media Tumblr media
とにかく直接何かが付くのがいやなので紙に切り込みいれてそこに挟んでます。いつか自分の部屋とか、大きい家に住める事があったらちゃんと飾りたいな…祭壇とかもちょっとした人生のドリームです。
さて、話は戻りましてイベントアフター行きました!駅前にあったカフェでお茶しながら相変わらず私がうるさく騒ぎながら、古林さんにスケブ描いてもらいました!!!!
Tumblr media
わ~これ貰って良いんですか?ダメと言われても貰いますが…私の趣味を根掘り葉掘り聞かれましたが私は古林さんが描くものなら大抵なんでも好きです。本当にありがとうございました!
次はかまぼこさんに貰った絵の話をしますね。
Tumblr media
以前かまぼこさんの"誰描こうかな~"というボヤキにさべさん描きましょうという速攻をキメた時、髪の長い子が良いって言われたのでじゃあ髪の長いさべさん描きましょう!というクソリクエストを送ったことがあったんですが(却下されました)後で描いてあげるから…と言われていたのをすっかりすっぽり忘れていました。なんかド性癖なのがとび出てきてびっくりしました、私は長髪を後ろでひとつに結んでいる人が大大大好きなのでうわ、もう、、……………………好きです……………。絶句…………………。いつか思い出の分だけのびた髪を結んでくださいお願いします。(?)
差し入れたくさんありがとうございました。これはベスマベっぽいというそれで選んでくれ��差し入れです、、あ~良いですね、、ふふ、幸せになるな、、
Tumblr media
長々と私目線でなんの得にもならない事を書きましたがここまで読んでいただきありがとうございました!
今回のイベントで現地サークル参加は最後にしようと思っているのですが、色紙交換はどうにか方法を考えてやりたいな。まぁどうなるかわかりませんけど。あと個人的に自分用の本は作りたい。
今後も今まで通りうるさく騒がしく呟きますが、いつまでこんなにこの2人に熱をあげていられるのかな…人の心に絶対は無いのでいつか鎮火することもあったりするのかもしれないですが、消えないうちはたくさん言って描いてしておこうと思います。大好きなまま土に還りたいので命を燃やして描きたいという気持ちを新たにしました。
2 notes · View notes
taichish · 2 years
Text
好きな映画全部
イ��ターステラー
寄生獣
LIFE!
パルプ・フィクション
インセプション
ファイトクラブ
渇き。
ゼロ・グラビティ
レ・ミゼラブル
ダークナイト
ショーシャンクの空に
セブン
ホーム・アローン
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
風立ちぬ
プリズナーズ
地獄でなぜ悪い
レオン
千と千尋の神隠し
リトル・ミス・サンシャイン
ジャージー・ボーイズ
ソーシャル・ネットワーク
アルゴ
それでも夜は明ける
キック・アス
ダラス・バイヤーズクラブ
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
ホーム・アローン2
ホーム・アローン3
塔の上のラプンツェル
ダークナイト ライジング
ディパーテッド
桐島、部活やめるってよ
かぐや姫の物語
イエスマン “YES”は人生のパスワード
英国王のスピーチ
イングロリアス・バスターズ
ドラゴン・タトゥーの女
ロード・オブ・ザ・リング三部作
白ゆき姫殺人事件
トイ・ストーリー3
モンスターズ・ユニバーシティ
トレインスポッティング
シン・シティ
となりのトトロ
ゴッドファーザー
マルコヴィッチの穴
ホビット三部作
リアリティのダンス
レザボア・ドッグス
ファインディング・ニモ
ノーカントリー
127時間
Mr.インクレディブル
スター・トレック
ヒックとドラゴン
ザ・タウン
レイダース/失われたアーク《聖櫃》
シュガー・ラッシュ
モンスターズ・インク
トイ・ストーリー
レミーのおいしいレストラン
ローン・レンジャー
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
トイ・ストーリー2
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
アラジン
ウォーリー
ライオン・キング
シュレック
フランケンウィニー
カーズ
バグズ・ライフ
プリンセスと魔法のキス
ナショナル・トレジャー
Disney's クリスマス・キャロル
ファンタジア
カーズ2
リロ&スティッチ
ロジャー・ラビット
スラムドッグ$ミリオネア
ジャンゴ 繋がれざる者
ソウ
マイティ・ソー
ウォッチメン
her/世界でひとつの彼女
アメイジング・スパイダーマン2
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
X-MEN:フューチャー&パスト
青天の霹靂
スタンド・バイ・ミー
月に囚われた男
銀河ヒッチハイクガイド
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
LOOPER/ルーパー
凶悪
ジュラシック・パーク
ハート・ロッカー
クラッシュ
ミリオンダラー・ベイビー
ディア・ハンター
スティング
西部戦線異状なし
ファーゴ
インサイド・ルーウィン・デイヴィス
バーバー
ビッグ・リボウスキ
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!
グランド・ブダペスト・ホテル
パシフィック・リム
アイアンマン3
ハリー・ポッターと賢者の石
スノーピアサー
バットマン ビギンズ
シャッター アイランド
X-MEN:ファースト・ジェネレーション
アイアンマン
トゥルーマン・ショー
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
トランスフォーマー
ヒューゴの不思議な発明
ウルヴァリン:SAMURAI
プライベート・ライアン
RED/レッド
ネブラスカ
キル・ビル
ナイトミュージアム
アイアンマン2
バイオハザード
ミッション:8ミニッツ
宇宙人ポール
ターミネーター2
ミスティック・リバー
ゾンビランド
硫黄島からの手紙
ボーン・アイデンティティー
プロメテウス
死霊館
ターミネーター
ナルニア国物語:第1章/ライオンと魔女
2001年 宇宙の旅
トランスフォーマー/リベンジ
21ジャンプストリート
セント・オブ・ウーマン/夢の香り
グッドフェローズ
ローマの休日
タクシードライバー
宇宙戦争
ゾディアック
戦火の馬
ジョーズ
X-MEN2
天使と悪魔
コンテイジョン
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
クローバーフィールド/HAKAISHA
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説
エイリアン
インディ・ジョーンズ/最後の聖戦
マイ・ブラザー
アダプテーション
イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ
トロピック・サンダー/史上最低の作戦
バットマン リターンズ
悪魔のいけにえ
ターミネーター3
アイアン・ジャイアント
ザ・ファイター
インシディアス
3時10分、決断のとき
プレデター
ジュラシック・パークIII
激突!
アメリカン・グラフィティ
ダーティハリー
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
THE 4TH KIND フォース・カインド
AVP エイリアンVS.プレデター
スパイキッズ3-D:ゲームオーバー
デッド・サイレンス
独裁者
市民ケーン
イーグル・アイ
テキサス・チェーンソー
ゴーストシップ
マン・オン・ザ・ムーン
ワイルドバンチ
地獄の黙示録
アンヴィル!夢を諦めきれない男たち
くまのプーさん (2011)
エイリアン2
ボラット:栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
ハロウィン(ロブ・ゾンビ版)
ポセイドン
プレデター2
リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い
トレジャー・プラネット
ピンクパンサー (2006)
ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀
ライオン・キング3/ハクナ・マタタ
ワールズ・エンド ���っぱらいが世界を救う!
ショーン・オブ・ザ・デッド
ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!
バイオハザード II アポカリプス
ディセント
ウォレスとグルミット、危機一髪!
ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!
崖の上のポニョ
容疑者Xの献身
リアル 完全なる首長竜の日
ポテチ
歩いても 歩いても
ゴジラ
スキヤキ・ウエスタン ���ャンゴ
ワンダフルライフ
仁義なき戦い
機動警察パトレイバー2 the Movie
機動警察パトレイバー THE MOVIE
ホーホケキョ となりの山田くん
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲
殺人の追憶
少林サッカー
コーヒーをめぐる冒険
カポーティ
MUD -マッド-
トゥモロー・ワールド
96時間
現金に体を張れ
フォックスキャッチャー
はじまりのうた
クロニクル
ミッキーのクリスマス・キャロル
シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
奇跡
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
狼の死刑宣告
ブギーナイツ
アメリカン・スナイパー
ワイルド・スピード EURO MISSION
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
22ジャンプストリート
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー
セッション
インヒアレント・ヴァイス
素晴らしき哉、人生!
プールサイド・デイズ
ザ・レイド
ザ・レイドGOKUDO
キッズ・リターン
そして父になる
アウトレイジ ビヨンド
3-4x10月
十三人の刺客
シンデレラ
バック・トゥ・ザ・フューチャー
エターナル・サンシャイン
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
マッドマックス 怒りのデス・ロード
インサイド・ヘッド
ナイトクローラー
ほんとにあった!呪いのビデオ THE MOVIE2
フロム・ダスク・ティル・ドーン
アントマン
続・荒野の用心棒
ゾンビ
ミーン・ストリート
悪の法則
茄子 アンダルシアの夏
バクマン。
野いちご
ヴィジット
食人族
グリーン・インフェルノ
ダイ・ハード
007 カジノ・ロワイヤル
007 慰めの報酬
007 スカイフォール
知らない、ふたり
イントゥ・ザ・ワイルド
サイコ
残穢 -住んではいけない部屋-
サウルの息子
鬼談百景
オデッセイ
スティーブ・ジョブズ
恋人たち
ババドック 暗闇の魔物
ヘイトフル・エイト
デスプルーフ in グラインドハウス
横道世之介
冷たい熱帯魚
メガマインド
ビースト・オブ・ノー・ネーション
イコライザー
ドライヴ
[リ��ット]
マジカル・ガール
スポットライト 世紀のスクープ
ボーダーライン
バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生
ズートピア
モヒカン故郷に帰る
ブロンソン
レヴェナント 蘇えりし者
ハロウィン(オリジナル)
ヘイル,シーザー!
アイアムアヒーロー
ディストラクション・ベイビーズ
ヒメアノ~ル
海よりもまだ深く
晩春
クリーピー 偽りの隣人
FAKE
10クローバーフィールド・レーン
エクス・マキナ
死霊館 エンフィールド事件
用心棒
シン・ゴジラ
もらとりあむタマ子
シング・ストリート 未来へのうた
ジャングル・ブック
スキャナー・ダークリー
エンド・オブ・ウォッチ
ナイスガイズ!
ハドソン川の奇跡
怒り
真夏の方程式
永い言い訳
オーバー・フェンス
SCOOP!
ソーセージ・パーティー
アウトロー
ぼくのおじさん
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
最後の追跡
葛城事件
ダゲレオタイプの女
淵に立つ
無垢の祈り
CURE
GO
回路
ソドムの市
エブリバド・ウォンツ・サム!!
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
ロッキー
ロッキー2
ロッキー3
ロッキー・ザ・ファイナル
アメリカン・スリープオーバー
将軍様、あなたのために映画を撮ります
ミラーズ・クロッシング
アンジェラの灰
トーキョードリフター
アンタッチャブル
パッチギ!
沈黙ーサイレンスー
はなればなれに
くもりときどきミートボール
クリード チャンプを継ぐ男
福福荘の福ちゃん
お嬢さん
鉄男 TETSUO
その男、凶暴につき
アシュラ
哭声/コクソン
ダンボ
ピノキオ
ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日
キングコング:髑髏島の巨神
SING/シング
ムーンライト
牯嶺街少年殺人事件
64 -ロクヨン-
T2 トレインスポッティング
夜は短し歩けよ乙女
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol.2
映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
マンチェスター・バイ・ザ・シー
美女と野獣
NINIFUNI
スプリット
昼顔
ラースとその彼女
リング
ヴィンセントが教えてくれたこと
パーソナル・ショッパー
岸辺の旅
ジョン・ウィック:チャプター2
キング・オブ・コメディ
ハウルの動く城
戦争のはらわた
ワンダーウーマン
イップ・マン 序章
はじまりへの旅
仁義なき戦い 広島死闘編
マングラー
20センチュリー・ウーマン
人生タクシー
ミラクル7号
人魚姫
カンフー・ハッスル
西遊記~はじまりのはじまり~
私はゾンビと歩いた!
マイティ・ソー/バトルロイヤル
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
彼女がその名を知らない鳥たち
スリー・ビルボード
青春の殺人者
ノッティングヒルの恋人
霊的ボリシェヴィキ
聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
ぼくの名前はズッキーニ
羊の木
シェイプ・オブ・ウォーター
先生を流産させる会
おかえり
どこまでもいこう
誰も知らない
ノクターナル・アニマルズ
蛇の道
タイタニック
ゲット・アウト
レディ・プレイヤー1
予兆 散歩する侵略者
旧支配者のキャロル
ちはやふる3部作
泳ぎすぎた夜
君の名前で僕を呼んで
幼な子われらに生まれ
太陽がいっぱい
Wの悲劇
ゲティ家の身代金
ピーターラビット
デッドプール2
フロリダ・プロジェクト
緑色の部屋
HYSTERIC
雷魚
デトロイト
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
ファントム・スレッド
海を駆ける
レディ・バード
やくたたず
ウインド・リバー
赤ちゃん泥棒
ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
ミッション:インポッシブル/フォールアウト
検察側の罪人
きみの鳥はうたえる
寝ても覚めても
ラッキー
パリ、テキサス
イレイザーヘッド
エレファントマン
インランド・エンパイア
ゼイリブ
大いなる幻影
アンダー・ザ・シルバーレイク
灰とダイヤモンド
ザ・マスター
1987、ある闘いの真実
教誨師
遊星からの物体X
パリの恋人たち
893愚連隊
仕立て屋の恋
奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日
マンディ 地獄のロード・ウォリアー
blue
新宿乱れ街 いくまで待って!
A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー
ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ
鉄西区
それから
白夜
ヘレディタリー/継承
ジャイアンツ
恐怖の報酬(フリードキン)
スウィートホーム
バムソム海賊団、ソウル・インフェルノ
蜘蛛の巣を払う女
ストライキ
女優霊
サスペリア
ランボー
NAGAHAMA/八月八日
ファースト・マン
ちいさな独裁者
女王陛下のお気に入り
悪夢の香り
バーニング 劇場版
メリー・ポピンズ
アクアマン
わらの犬
大統領の陰謀
グリーンブック
運び屋
スパイダーマン:スパイダーバース
ウィッカーマン
ラブホテル
水で書かれた物語
手をつなぐ子ら
キャプテン・マーベル
暗殺の森
八つ墓村
Seventh Code
13回の新月のある年に
マルタ
ブラック・クランズマン
ドゥ・ザ・ライト・シング
ウォルト・ディズニーの約束
ダンボ(ティム・バートン)
生きてるだけで、愛。
赤い暴行
ワイルドツアー
E.T.
アベンジャーズ/エンドゲーム
北野武、神出鬼没
不滅の女
ヨーロッパ横断特急
THE COCKPIT
囚わ��の美女
麻雀放浪記2020
トウキョウソナタ
Guava Island
任侠ヘルパー
LOFT
日日是好日
ドッペルゲンガー
ローズマリーの赤ちゃん
リング2
回転
男と女 人生最良の日々
セインツ -約束の果て-
きみと、波にのれたら
ハウス・ジャック・ビルト
ニンゲン合格
スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
アンダルシア 女神の報復
蜘蛛の瞳
さらば愛しきアウトロー
シークレット・サンシャイン
ブルース・ブラザース
ブンミおじさんの森
生気の光
アルキメデスの大戦
絞殺魔
リュミエール!
デス・レース2000年
スイス・アーミー・マン
さらば、わが愛 覇王別姫
ベニスに死す
渚のシンドバッド
ドント・ウォーリー
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト
未知との遭遇
あの店長
ミッドナイト・トラベラー
インディアナ州モンロヴィア
クロール -凶暴領域-
サタンタンゴ
イエスタデイ
ノスタルジア
サクリファイス
ガリーボーイ
ポリス・ストーリー 香港国際警察
救いの接吻
象は静かに座っている
ワイルドライフ
ルナシー
幸福なラザロ
COLD WAR あの歌、2つの心
アイリッシュマン
ゾンビランド:ダブルタップ
コマンドー(日本語吹替版)
突然炎のごとく
ブラザー・ベア
こおろぎ
女の中にいる他人
雪の断章ー情熱ー
哀しき獣
裸の町
マリッジ・ストーリー
暴力行為
6アンダーグラウンド
静かについて来い
この世界の(さらにいくつもの)片隅に
クレイマー、クレイマー
卒業
その女を殺せ
女が階段を上る時
フォードvsフェラーリ
書を捨てよ町へ出よう
続・激突!カージャック
グエムル -漢江の怪物-
動くな、死ね、甦れ!
初恋
山の焚火
ピクニック
かくも長き不在
炎628
私はモスクワを歩く
凪待ち
火口のふたり
50/50 フィフティ・フィフティ
FRANK -フランク-
ロスト・エモーション
仮面/ペルソナ
パディントン
ドニー・ダーコ
第三の男
ミッション:インポッシブル
海炭市叙景
女は女である
フライト
スプリング・ブレイ��ーズ
スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団
ソナチネ
ハクソー・リッジ
幻の光
ビトウィーン・トゥ・ファーンズ:ザ・ムービー
ゲームの規則
冬冬の夏休み
夏をゆく人々
デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!
吸血鬼(カール・ドライヤー)
ようこそ、革命シネマへ
戦場のメリークリスマス
フレンチ・コネクション
フランケンシュタイン
ビッグ・フィッシュ
ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
死霊のえじき
許された子どもたち
グッド・ボーイズ
キートンの大列車追跡
CLIMAX クライマックス
四季~ユートピアノ
自転車泥棒
透明人間(リー・ワネル)
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
嵐電
フランケンシュタインの花嫁
謎のストレンジャー
DISTANCE
ナイブズ・アウト
タンポポ
無言歌
新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争
極道戦国志 不動
DEAD OR ALIVE 犯罪者
ディア・ホワイト・ピープル
自由への闘い
ドイツ零年
サハラ戦車隊
アンジェリカの微笑み
ラ・ジュテ
スワロウテイル
バスターのバラード
ヒトラーの狂人
脱出
マン・ハ��ト
れいこいるか
マトリックス
ハッピーアワー
ラストレター
ケス
ハスラーズ
コロッサル・ユース
レ・ミゼラブル(ラジ・リ)
何も変えてはならない
外套と短剣
ある女優の不在
豹/ジャガー
殺しが静かにやって来る
オープニング・ナイト
海辺のポーリーヌ
満月の夜
緑の光線
友だちの恋人
ひかりの歌
欲望の翼
ペイン&ゲイン
デンジャラス・プリズンー牢獄の処刑人ー
ブルータル・ジャスティス
鉱 ARAGANE
ヘンリー
フリークス
エヴァの匂い
5時から7時までのクレオ
鵞鳥湖の夜
マリアンヌ
ロシュフォールの恋人たち
PERFECT BLUE
トマホーク ガンマンvs食人族
セノーテ
ヴィタリナ
御用牙 かみそり半蔵地獄責め
暖流
アンダー・ザ・スキン 種の捕食
悪人伝
しとやかな獣
アニエスによるヴァルダ
幸福(しあわせ)
ジャック・ドゥミの少年期
ムクシン
日子
グッド・タイム
アナトリア・トリップ
楳図かずお恐怖劇場 蟲たちの家
女体
ノー・データ・プラン
サッド ヴァケイション
サンダーロード
アンセイン 狂気の真実
アニエスv.によるジェーンb.
ユリイカ
ロケーション
血を吸うカメラ
喜劇 女は度胸
喜劇 男は愛嬌
オフィシャル・シークレット
TOURISM
ゲンセンカン主人
オン・ザ・ロック
ブックスマート
ワンダーウーマン1984
リバー・オブ・グラス
続ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画
シカゴ7裁判
マザーレス・ブルックリン
ペイン・アンド・グローリー
マーティン・エデン
ウェンディ&ルーシー
風の中の牝鶏
1917 命をかけた伝令
秋刀魚の味
小早川家の秋
ザ・ライダー
赤ひげ
椿三十郎
酔いどれ天使
JSA
ロスト・イン・ラマンチャ
mid90s
息を殺して
KIDS
新しき世界
細い目
ナイト・スリーパーズ
アーリーマン
シチリアーノ 裏切りの美学
ほえる犬は噛まない
子猫をお願い
幸せへのまわり道
花束みたいな恋をした
トキワ荘の青春
はちどり
10 notes · View notes
harukapan · 2 years
Text
ain’t nobody STOP - Lyrics and translation
ain’t nobody STOP by REIJINGSIGNAL
Romaji
Make Some Noise!! Countdown!! Stupid!! kick-ass!! Genkaichi girigiri made Get it Get it tsureteku Zone
Pump it up!! Hey man!! Crazy!! Break out!! Amaku minaide? Tomaranai Clash mesamase Guys
uneru jidai Change sashikomu wa Chance tsukinai Emotion sonosaki e itte mitai desho dattara oide shigeki-tekina Show miseteageru
Oh Rise okizari ni suru kurai muchūna no ga chōdo ii shōri shika shiranai Hate atsume chau hodo kageki butchigiri no pafōmansu meshiagare
reberu tarinai n janai? (Loud! Loud!) Mada agarudesho? (Loud! Loud!) Sonna nja kokoro ugokanai wa shikō teishi no utage ni wa fu tsuriai dare mo jama sa senai (No! No!) Waki agaru gēji (No! No!) Furikireru made issoko no mama gaman nante dekiyashinai tomaranai Clash mesamase Guys
shibaru jōshiki ori haratte Glow zettai fukahi Pain sore sae mo Ask kimochiidesho
No Rave gotaku mo chūkoku mo ainiku to uketsuke tenai okashita risuku o Bet zenrei de sasageru oishī toko tori nante yurusanai
yudan shi teru n janai? (Hey! Hey!) Mō teokure yo? (Hey! Hey!) Egoizumu no rinne ga shihai suru kibō kansokusha no aite wa gomen nani mo negawanai (No! No!) Waki agaru imēji (No! No!) Shōdō ni makasete ugokidasu kinō nante mieyashinai te nobase Now
(Noise! ! Noise! ! Noise! ! Noise Noise!) Kawashita omoi ketsui yurugasu kasenaraba kirisuteru ganbō ijō katsubō miman nante kireigoto tsūyō shinai Stage odore
reberu tarinai n janai? (Loud! Loud!) Mada agarudesho? (Loud! Loud!) Sonna nja kokoro ugokanai wa shikō teishi no utage ni wa fu tsuriai dare mo jama sa senai (No! No!) Waki agaru gēji (No! No!) Furikireru made issoko no mama gaman nante dekiyashinai tomaranai Clash mesamase Guys
~
English Translation
Make Some Noise!! Countdown!! Stupid!! kick-ass!! To the limit, Get it Get it Take me to the Zone
Pump it up!! Hey man!! Crazy!! Break out!! Doesn't it look sweet? Never ending Clash Awaken now Guys
The swelling era Change I'll plug in the Chance Endless Emotion from here on Come here if you want to see it I'll let you see an exciting Show
Oh Rise to the point you're left behind It's great to be engrossed in it Victory is the only thing to know Extreme till Hate manifests This perfect performance Here, enjoy it
The volume level ain't enough right? (Loud! Loud!) It's still going up right? (Loud! Loud!) That still doesn't move my heart Stop thinking, it's disproportionate to this feast No one shall get in our way (No! No!) Spring up the gauge (No! No!) Stay as you are until you shake it off I just can't stand it anymore Never ending Clash Awaken now Guys
Common sense tied down and Glow This absolute inevitable Pain Even when Asked, it feels good
No Rave Both trust and advice I won't accept them as hate Take the risk, Place a Bet with your all Like it is delicious Unforgivable
You weren't careful right? (Hey! Hey!) It may be too late you know? (Hey! Hey!) Egoism reincarnates and dominates Sorry for just hoping as an observer Don't wish for anything (No! No!) Spring up an image (No! No!) Leave it to your gut and start moving And you won't be able to see yesterday Reach your hand out
(Noise!! Noise!! Noise!! Noise Noise!) Exchanged thoughts Cut them off if they're cuffs that shakes your determination More of a desire, less than a lust On a Stage that doesn't work Dance
The volume level ain't enough right? (Loud! Loud!) It's still going up right? (Loud! Loud!) That still doesn't move my heart Stop thinking, it's disproportionate to this feast No one shall get in our way (No! No!) Spring up the gauge (No! No!) Stay as you are until you shake it off I just can't stand it anymore Never ending Clash Awaken now Guys
~
Kanji
Make Some Noise!! Countdown!! Stupid!! kick-ass!! 限界値ギリギリまで Get it Get it 連れてくZone
Pump it up!! Hey man!! Crazy!! Break out!! 甘く見ないで? 止まらないClash 目覚ませGuys
うねる時代Change 差し込むわChance 尽きないEmotion その先へ 行ってみたいでしょ だったらおいで 刺激的なShow 見せてあげる
Oh Rise 置き去りにするくらい 夢中なのがちょうど良い 勝利しか 知らない Hate 集めちゃうほど過激 ぶっちぎりのパフォーマンス 召し上がれ
音量(レベル)足りないんじゃない?(Loud!Loud!) まだ上がるでしょ?(Loud!Loud!) そんなんじゃ心動かないわ 思考停止の宴には 不釣り合い 誰も邪魔させない(No!No!) 湧き上がるゲージ(No!No!) 振り切れるまでいっそこのまま 我慢なんて できやしない 止まらないClash 目覚ませGuys
縛る常識 降り払ってGlow 絶対不可避Pain それさえも Ask 気持ち良いでしょ
No Rave 御託も忠告も 生憎と 受け付けてない 冒したリスクを Bet 全霊で捧げる 美味しいとこ取りなんて 許さない
油断してるんじゃない?(Hey!Hey!) もう手遅れよ?(Hey!Hey!) エゴイズムの輪廻が支配する 希望観測者の相手はゴメン 何も願わない(No!No!) 湧き上がるイメージ(No!No!) 衝動に任せて動き出す 昨日なんて 見えやしない 手伸ばせ Now
(Noise!! Noise!! Noise!! Noise Noise!) 交わした思い 決意揺るがす枷ならば 切り捨てる 願望以上 渇望未満 なんて綺麗事 通用しないStage 踊れ
音量(レベル)足りないんじゃない?(Loud!Loud!) まだ上がるでしょ?(Loud!Loud!) そんなんじゃ心動かないわ 思考停止の宴には 不釣り合い 誰も邪魔させない(No!No!) 湧き上がるゲージ(No!No!) 振り切れるまでいっそこのまま 我慢なんて できやしない 止まらないClash 目覚ませGuys
2 notes · View notes
hit0ame-blog · 1 year
Text
【あゝ、ヒーロー】の反省会
長すぎた。
ひとえにこれに尽きる。
5000字くらいに収めるつもりでした。なんなら3000字くらいで終わるのでは? と、本気で思っておりました。終わらなかった。
予想の4倍長くなっちまったし予想の6倍時��がかかってしまった……。
『キャラに勝手にシックスセンスのスキルを付与する』
……という設定はもともと7年くらい前にハマっていて二次創作もしていたチーム・バ○スタ○栄光というドラマに出てくるタキザワ先生につけるつもりのものでした。
人の命を助ける仕事に従事しているキャラの目に、もしも人の死を迎えにやってくる『何か』が見えていたら、何をしてどう感じるのか?
仕事ぶりは優秀で冷静な子だけど、初めてそれを目の当たりにした瞬間取り乱して、どうにもならないことだし万策尽きてしまった状態だけど、なんとか「連れて行かないでくれ!俺の患者なんだ!」って必死に懇願する所が見たい……。周りの人たちは彼の視えているものが見えないので「え……?」って戸惑うし、彼にしか見えない世界がそこにあんねん……。だけど彼には何も出来ない……人を助ける為の知識も技術もあるのに、どうにもならない現実がそこにはあって、遣る瀬無い気持ちになっている所をめちゃくちゃ見てみたい。
……という邪な想いを抱いたままけっきょく何も書かずに終わってしまいまして。
だけど設定自体は好きなのでいつしか別のキャラで書きたいなぁと思っていました。
ヒロアカにハマったことで『よし! あの時練っていたシックスセンスネタをここで使おう!』と決めたのですが、さてそれを誰に付与したものか🤔 と考えたところで、しんそーくんに行き着きました。
自分の個性の性質をちゃんと把握しつつ、腐らずに真っ直ぐに正しいことに使おうと思える彼の冷静さと善性、けれどもどうしても拭えない『恵まれた力を持った奴』への劣等感を抱いていた未だ若い精神を待つ彼なら、わしのこの碌でもない設定と上手いこと噛み合わせることが出来るのでは無かろうか?🤔
……という、しんそーくんにとっては非常に迷惑な考えのもと、数カ月間ダラダラと密かに妄想をしておりました。
幽霊ものとはいえ、人が死んじゃうし、そのことでしんそーくんが大変落ち込んでしまうお話なので、果たして気軽に書いて良いものかと悩みながら、もくりでこの設定のお話���ちょろっとちださんにお話したら「良い!!」という有り難い反応を頂けて、気軽に書き始めることに至りました。ありがとうちださん……7年越しの願いが漸く形に出来た……。
満を持して筆をとったは良い物の、これがなかなか難しくてなぁ……。
書きたかった内容は主に
現場で救命中に『迎えに来たモノ』を目の当たりにしてしまったしんそーくんが、連れて行かないでくれとソレに懇願する
その後夜のラウンジで自分の無力さだとか、人の命を助けるとはこういうことだったのか、とか改めて思い知るしんそーくん
一緒にいる同級生に「アンタらはこういう世界に居たんだな」と言うしんそーくん
以上3点。
で、わしは相爆の女であるからして、ここに何とかしてカチャとザワ先生をぶっこんでやりたいと考えてコネコネと妄想しておりました。
軽い気持ちとはいえ、人の死の表現があるお話しになるので、そこはちゃんと誠実に表現せねばなるまいよ、と思って人の死の重たさを表現するに当たって『カチャのお料理スキル』を発動させて頂きました。
ご飯て、生きている生き物しか食べれないもんね。当たり前のことだけど、そんなの改めて思うことなんて中々無いわけだし。
一年の頃から拉致監禁やら大戦やら何やらで生死の境を潜り抜けてきたカチャが、そのことを『料理をして食う』という形でしんそーくんに教えてあげるなら自然かなと思いまして。人を助ける人間が、落ち込んでるとはいえ自暴自棄になんじゃねぇ、と伝えてやりたかった……。そしてそれをイマイチ表現し切れなかった気がするのが、今回の反省点の一つ……😂 
あと、カチャと現場を一緒にすることで2年時から編入してきたしんそーくんとの経験の差というものも表したかった。
カチャは才能マンで手先も器用で豪胆でもあるので、一緒に居たしんそーくんは余計に「俺なんも出来なかった……」って落ち込むだろうから、そこはB組の二人に上手いことフォローしてもらうことにしました。
B組と言えば、なぜしんそーくんをB組にしたかと言うと、ひとえにカチャのお迎えをしに来るザワ先生が見たかったからでした。だってわし……相爆の女だかr
でもそれだとしんそーくんとカチャのフォローのバランスが偏ってしまうと思い、急遽担任である僕らのブラキン先生\(^o^)/を召喚させて頂いた次第。
全力でしんそーくんを元気付けるブラドキング先生めっちゃ見たい……。お前は俺の可愛い生徒だ!!つってオンオン泣きながらブラキン先生に抱きしめられて「あわわ;;」ってなってるしんそーくんめっちゃ見たい……。
わしの腐女子的都合でしんそーくんをB組にしたからには、彼をキチンとB組の一員にしてあげなければ! という考えで、彼を元気付ける役目をケンドウさんとモノマくんにお願いしました。
委員長でありクラスメイトに姐御と親しまれ、尚且つあのモノマくんを諌めているケンドウさんが相手なら、しんそーくんも変に頑なにならずに自然に泣き続けられるのではと思いました。
あとモノマくんの暴走のストッパーとか話の進行役としても彼女が適任であろう、と。
モノマくんは、あの、ほら、彼、あんな感じだけどさ、ホラ、行動の方針が全て『B組愛』に振り切ってるからさ……。僕の大好きなB組の一員であるしんそーくんが困っている!ならば手を差し伸べるのが当然の義務さ!!っていう感じで全力でしんそーくんを励ましてくれそう。
って言うかしんそーくんとモノマくんの絡みが普通に見たい!!しんものしん美味しい!!っていう気概で書きました。とてもとても楽しかったです。
あとあれ、その、静かに喋るモノマくんも書きたかったの。
たぶんわし、結構だいぶモノマくんのことが好きなんだと思います😂
と、まぁ……書きたいキャラとかしんそーくんへのフォローとか推しCPを捩じ込むとか色々やった結果、
あの地獄のような長い話
が出来上がったというわけです……。
長くなるからね……せめて中弛みしないようにと細かいキャラの動きとかははた折ってきましたが、それでも飽きっぽい文章になってしまった……。
何度も読み返したくなる文章を目指してる身としては、これも反省するべき点で御座る……。
事件現場の所謂犯人である敵の詳細も本当はもっと細かく書いていましたが、文章力が無いのとわしの地頭の悪さが災いして、無駄に三日くらい悩んでしまい、結局全部ボツにしてああなりました😂
「一番怖い敵は信仰心を持った人間だ」って語るカチャとか書いていたのですが、それを突き詰めると本来の話と趣旨が変わっちまうってことに気付きました。3日経ってから😂
エンタメ的には最後まで怪奇現象のお話主体にすれば良かったのですが、しんそーくんのメンタルをフォローするあまり、最終的にはヒーロー観の話として締め括ってしまったのがあまりに自分的に残念でした😭
最初に付けたタイトルでこうなることに気付けば良かったのに!ww って感じですね😂
もっと摩訶不思議で、不気味で夏の怪談話のようなお話にしたかった……。
せっかくちださんと怪奇現象に遭う相爆心良いよね!!って話で盛り上がってたのに、大変心残りで御座る😭
ただカチャがしんそーくんに「ダァアリン♡」って言うとこは個人的にお気に入りです😂
ザワ先生にも言ったことないことをしんそーくんに言って、当のしんそーくんが嫌そうにしてるっていうシーンは中々シュールで良かった。
怪奇現象シリーズ、次こそリベンジするぜ!!!
1 note · View note
Text
『デルトラ・クエスト』を個人的な解釈で考察・分析していきたい(『沈黙の森』数字編①〈7〉と巻数〈1〉)
 『デルトラ・クエスト』シリーズを大人になってから読み返して気づいた点とか考えた点をテーマごとに書いていく考察と分析の軌跡。
 ここでは『デルトラ・クエスト1 沈黙の森』(1)に登場する数字に関する描写や物語の展開をつらつらと書いていきます。①では象徴的に登場する〈7〉と巻数〈1〉について見ていきます。当然のことながら『デルトラ・クエスト』全体のネタバレ注意。
 いよいよ「数字編」に突入しました。数字って何を書くのといったところですが、『デルトラ・クエスト』第1シリーズ全体の物語と数字から連想されることがリンクしているのではないかと思って、どんな風に関わっているのかをつらつらと書いていく予定です。  数字はTunblrを始めたきっかけの1つでもあるので、しっかりと考え抜いていけたらと思います。
 数字の持つ意味について、どこの考え方をベースに考えていくのかというと、キリスト教の考えを元に読み解いていきます。  なぜキリスト教なのかというと、キリスト教の聖典である聖書にはあらゆる数字が登場し、しかもそれぞれの数字に特定の意味が込められているからです。  そもそも、数字の持つ意味に注目したのは『デルトラ・クエスト』シリーズ、特に第1シリーズで頻繁に登場する〈7〉という数字に引っかかったことがきっかけでした。私の中で〈7〉といえばキリスト教だったので試しにキリスト教の数字について調べてみたところ、どうやら〈7〉だけでなく他の数字にも意味があると知り、やがて巻数が��リスト教における数字の考え方とリンクし、与えられている数字から物語やキャラクターを読み解くことができるのではないかと思うようになりました。そして第1シリーズの巻数と数字の意味を簡単に照らし合わせてみると思っていたよりもリンクしているような気がしたので、本格的に取り組んでみようということでキリスト教の視点から考えていきます。
 しかし、私はキリスト教徒でもなければキリスト教学の専門家でもないので数字の持つ意味について詳しくありません。きちんと意味を把握して考察すべく、参考文献として伝道出版社から出版されている『聖書の数字』(2)と、ネット上の情報ですが教会が出している記事ということでカトリック河原町教会公式ウェブサイトの『カトリックまめ知識 聖書における「数」のはなし』(3)を用意しました。2つの参考文献の中身は重複するところがあるので、文献内で取り上げられている内容がキリスト教における普遍的な考え方であるという証明に繋がると思い、この2つを使用します。一部解釈が異なる部分については両方の解釈を取り上げ、よりしっくりくる解釈に沿って考えていく予定です。  また、キリスト教の価値観から『デルトラ・クエスト』シリーズの数字を見ていきますが、この試みは物語のメッセージにキリスト教の教えが入っているということを証明するためではありません。物語を書く上でヒントを得た、または物語や登場人物の象徴としてその数字を採用したのではないか、という考えの下で進めていきますのでご了承願います。
 考察を進めるにあたって、数字を拾いすぎてこじつけになるのはちょっと嫌なので、意味に繋がりそうな数字と各巻の巻数、登場人物に与えられた数字を拾っていきます。それでも長くなってしまったので、数回に分けて書いていけたらと思います。  なお、邦訳と原著で内容が違う場合は原著を最優先に取り扱います。内容がわかりやすいように基本的には邦訳本を取り扱います、邦訳で示された数字が必ずしも原著そのままというわけでは必ずしもないので、数字に関しては著者の描写がより明確な原著を尊重し、邦訳で数字が登場しても原著と内容が異なる場合は取り上げない、という風に扱っていきます。
 以上を踏まえて、早速見ていきましょう。
 1.世界観と『沈黙の森』における〈7〉と、〈7〉を取り巻く数字
 まずは『デルトラ・クエスト』シリーズでも象徴的な〈7〉を見ていきます。
 『沈黙の森』の中では、7つの部族をはじめ、ベルトの宝石、アクババ、魔境の数など7つで1組というくくりが登場する他、ジャードたちの運命が動き出したのがエンドンの即位7年目、ジャスミンの両親が連れ去られたのが彼女が7歳の時など、人生の転機が訪れるタイミングに〈7〉という数字を使っています。特に人生の転機については他の巻にも登場することがあるので、その都度確認できたらと思います。
 〈7〉という数字の持つ意味について、『聖書の数字』では、
 数字の「7」は4+3である。4は創造であり、3は神の証しに関連している。よって、7は神を証しするための被造物を意味する。それは、善であれ悪であれ、霊的には完全性の象徴でもある。(4)
 と書いており、〈7〉は完成されているものとして解釈しています。  そして、カトリック河原町教会公式ウェブサイトでも、
 「7」は、聖書の中でも最も大切な数字で、完成、完全を意味しています。3は神の世界、4は自然を意味していますので、神の世界と自然の世界を合わせた完成が7ということです。(3)
 と説明していて、数字〈4〉に関する解釈はわかれていますが〈7〉に関してはおおむね同じ解釈です。
 作中に登場する『デルトラの書』でも紹介されているように、7つの部族や宝石はアディンがデルトラを統一する以前から存在し、デルトラの世界を構成する根幹です。初代国王アディンが影の大王を追い払い、デルトラを統一することが出来たのも、7つの部族と7つの宝石があってこそです。7つの部族と宝石が集結した『デルトラ・クエスト8 帰還』(5)でもそのことが改めて描かれていて、悪を打ち払うために団結し、一丸となることでデルトラ王国が真の姿を少しずつ取り戻していく過程は物語を大いに盛り上げてくれています。
 アクババはデルトラの宝石と対をなす邪悪の化身、影の大王の代理人のような形で描かれ登場し、完成された魔法生物として無類の強さを誇ります。エンドン即位7年目の夜にベルトの破壊のためにやって来たところをアンナとジャードに目撃されて以降、シリーズの中でも幾度か登場しますが、直接対決は『デルトラ・クエストⅢ 4 最後の歌姫』(6)までお預けになるほど。影の大王が手塩にかけて育てただけあります(7)。  このアクババがデルトラのベルトを破壊し、宝石を7つの魔境へと隠すことが出来たのも、王族の手から離れ孤立していたデルトラのベルトに対して、7羽のアクババが襲撃を仕掛けたことが大きいのではないかと思っています。いくら絶大な力を持っているとはいえ、王族が身につけていないベルトは本来の力を発揮できない状態にあり、そのせいでデルトラの国が弱くなっているということはジャードが最も理解していました。  それに加えて、完全な数字である〈7〉を伴って襲撃してきたアクババに対抗したのが、〈6〉を伴う3つの金の錠と3人の衛兵だったことも悲劇の要因の1つだと私は考えています。  〈6〉について、『聖書の数字』もカトリック河原町教会公式ウェブサイトも、完全数7から1足りない不完全な数字と解釈していて、ベルトを守る〈6〉がいかに脆いものかを充分物語っています。もし、国王がきちんとベルトを身につけて〈1つ〉となって絶対的な力を引き出せていたり、ベルトの守護に国王が関わることで〈7〉になっていたのなら抵抗出来ていたかもしれませんが……残念ながらそのように事は運ばず、宝石の奪取は16年の時を待たねばならなくなりました。
 一方で、宝石が隠された魔境はもともとデルトラの地に点在する危険な場所で、影の大王の影響力は関係なさそうな気もします。  しかし、〈7〉は〈3〉と〈4〉に分けることができるところに注目して考えてみると、影の大王の配下が支配している場所が3つ、影の大王��支配下にはない場所が4つあります。  前者はネズミの街、恐怖の山、いましめの谷の3つ。支配を任されている配下――リア、ゲリック、いましめの谷の番人は影の大王の僕であることが明らかになっている(8)(9)(10)ので、関係性がはっきりとわかっています。『デルトラ・クエスト2 嘆きの湖』(11)に登場する魔女テーガンは影の大王とつながりがあるとされていますが、嘆きの湖一帯の支配は彼女自身によるもので影の大王が直接関与していないので無関係と判断し、この中には含めませんでした。〈3〉が神を象徴する数字ならば、その神は配下たちにとっての上位の存在である影の大王を指すことは明らかで、影の大王の絶対性や支配の大きさが際立つようになっています。  後者の4つは沈黙の森、嘆きの湖、うごめく砂、魔物の洞窟が該当し、これらの地に座する魔物たち——ゴール、ソルディーン(+魔女テーガン)、大いなる力、グルーは宝石が一体何なのか知らず、魔女テーガン以外は影の大王のことも知りません(1)(11)(12)(13)。意思疎通がほぼ不可能な魔物がはびこり、土地そのものにも危険が多く潜んでいるという、総合して純粋にヤバい場所だから選ばれたという傾向が強いです。〈4〉の解釈は創造か自然ですが、登場する魔物たちは元々デルトラに住んでいるもの達なのでここは自然の解釈を採用しました。  影の大王は強力な配下に3つの宝石を任せ、残りの4つの宝石をデルトラの自然や土着の邪悪な驚異に隠すことで〈3〉と〈4〉から成る〈7〉を完成させ、7つの宝石が誰の手にも渡らないようにしてきましたが、その完全性がリーフたちの活躍によって崩れ去っていくのは我々のよく知るところです。なぜリーフたちが完全であるはずの7つの魔境から宝石を奪取できたのかは、リーフたちが〈3人〉であることに注目したときに書けたらと思います。
 世界観における〈7〉についてはこんな感じでしょうか。登場人物にまつわる〈7〉は1人ずつ見ていきたいので後に回します。
 2.巻数〈1〉
 今回取り上げている『沈黙の森』は1巻目にあたります。〈1〉という数字が与える印象は数多くありますが、『聖書の数字』では、
 ご存じのとおり、数字の「1」は、それだけで独立している数字である。1は最初と根源を示す数字なのである。最初と根源という意味では、この数字は、聖なる単一性、卓越性、そして独立性を表す。「他の何ものからも影響を受けず、また必要としない」数字、それが1なのである。(14)
 とあり、また、〈1〉の使われ方について、「絶対的な意味で「唯一」」と「ある集団における一つ」の2種類あるということにも触れています。
 カトリック河原町教会公式ウェブサイトでは、
 「1」は、唯一の神を指します。また、すべてのものは1つであり、一致を表しています。(3)
 としており、似たような内容ながらもそれぞれの解釈がうかがえます。
 では『デルトラ・クエスト』にとっての〈1〉とは何か。それは物語の始まりとも言えるデルトラの歴史の起源や絶対的な存在、唯一性、孤立、集団としての1つが当てはまるのではないかと思っています。  『沈黙の森』では、デルトラの歴史をはじめとするアディン、デルトラのベルトの起源、ジャードの運命とリーフの冒険の始まり���影の大王と掟、首席顧問官の絶対的な存在感、王国を救うただ1つの希望であるエンドンやお世継ぎの唯一性、掟によって孤立を極める王族とたった1人で沈黙の森で生き延びてきたジャスミン、そして7つの宝石が集まることで1つの大きな力になっていることや、影の大王に抵抗するためにまとまるジャード、エンドン、シャーンの組と、リーフ、バルダ、ジャスミンの組などが、物語の中で非常に重要な要素として織り込まれているように感じています。  宝石編で取り上げた、相手への〈誠実〉さが欠けて1人で行動しようとする〈不実〉も、リーフとバルダが成長途中で完全ではない状態にも関わらず、〈1〉が象徴する絶対性を持ち合わせていると勘違いしていたところに要因していて、だからこそ失敗に繋がっているのかなと思ったりもしています。この辺りはキャラクターごとに数字を見ていった時に詳しく書いていく予定です。  また、エネミーのウェンバーやゴールについても〈1〉に関わる要素が組み込まれていると思っているので、エネミー編では触れなかったところやもう少し深い掘り下げもこの数字編で出来たらと思っています。
 巻数〈1〉に関する内容は以上です。〈7〉と同様に個別に見ていくことになる数字なので今後もしっかりと考えていきます。
 すっかり長くなってしまいましたが、数字編はまだまだ続きます。  次回は第1部の登場人物と数字の関係について見ていく予定です。 ----------
(1)エミリー・ロッダ著、岡田好惠訳『デルトラ・クエスト1 沈黙の森』、岩崎書店、2002年9月17日。 (2)R.D.ジョンストン著、林道太訳、伝道出版社、2006年『聖書の数字』 (3)カトリック河原町教会 公式ウェブサイト『カトリックまめ知識 聖書における「数」のはなし』http://catholickawaramachi.kyoto/000800-201506.shtml、最終サクセス:2021年3月7日。 (4)注2に同じ。p.48 (5)エミリー・ロッダ著、岡田好惠訳『デルトラ・クエスト8 帰還』、岩崎書店、2003年2月28日。 (6)エミリー・ロッダ著、上原梓訳『デルトラ・クエストⅢ 4 最後の歌姫』、岩崎書店、2005年6月20日。 (7)エミリー・ロッダ著、神戸万知訳「竜の卵の話」『デルトラの伝説』、岩崎書店、2006年9月29日、pp.38-44。 (8)エミリー・ロッダ著、岡田好惠訳『デルトラ・クエスト3 ネズミの街』、岩崎書店、2002年10月30日。 (9)エミリー・ロッダ著、岡田好惠訳『デルトラ・クエスト5 恐怖の山』、岩崎書店、2002年12月24日。 (10)エミリー・ロッダ著、岡田好惠訳『デルトラ・クエスト7 いましめの谷』、岩崎書店、2003年2月28日。 (11)エミリー・ロッダ著、岡田好惠訳『デルトラ・クエスト2 嘆きの湖』、岩崎書店、2002年9月17日。 (12)エミリー・ロッダ著、岡田好惠訳『デルトラ・クエスト4 うごめく砂』、岩崎書店、2002年10月30日。 (13)エミリー・ロッダ著、岡田好惠訳『デルトラ・クエスト6 魔物の洞窟』、岩崎書店、2002年12月24日。 (14)注2に同じ。p.30。
3 notes · View notes
granatstealth · 2 years
Text
生贄リボン
あの日、願いと引き換えにした全て
Tumblr media
あらすじ 「八人の願いが願い」が叶うまじない、八方様の存在を土屋湖子が知ったのは、親族である土屋由可奈の三十三回忌。彼女の本に挟まった紙片に「ツチヤココ」と書かれていたのを見つけた時だった。 幽霊となって現れる由可奈。自分と由可奈の手首に現れた赤いリボン。由可奈の霊と共にかつて行われた八方様の秘密を探っていくが、見つけた参加者は次々に蜘蛛にまつわる奇妙な死を遂げていく。命が尽きる刻限までに湖子は真実に辿り着くことができるのか── 邪教に翻弄されるカウントダウンホラー。 書籍情報 小説 館山緑 表紙写真 松代守弘 対象年齢 全年齢 定価 400円 kindle、kobo、BOOK☆WALKERにて販売。 Amazon 生贄リボン kobo 生贄リボン BOOK☆WALKER 生贄リボン
連載していたpixivに三章まで、noteには序章、一章までが掲載されています。 pixiv 生贄リボン note 【生贄リボン】試し読みページ 恐怖と友情の学園土着ホラーです。クトゥルー神話要素ありです。昔の学園ホラー漫画がお好きだった方、土着ホラーがお好きな方には絶対刺さると思います。よろしくお願いします。
var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-47562961-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://' : 'http://') + 'stats.g.doubleclick.net/dc.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();
2 notes · View notes
satell1te · 2 years
Text
送辞を任された生年の話し
厳しい寒さがまだ残りつつも、日差しの暖かさに春の訪れを感じられる季節となりました。空を飛び交う小鳥のさえずり。今にも開こうとしている桜の蕾。このような佳き日に三年生の皆様が、晴れて高等学校の全課程を了えられましたこと、在校生一同、心よりお祝い
申し上げられません。
そうです、申し上げることなど不可能です。もとより俺には何も出来ないと言ってるじゃあないですか。なのに先生方は何を考えてるんだか、はたまた何も考えてないのか知りませんが、いち生徒会役員けん学年期末テスト一位というだけで送辞という大役を命じられましたこと、大変煩わしく思っております。いや、まあ、さりとて卒業式でこんな本音なぞ到底言えませんので、インターネットの有難い知恵を拝借し、文例を多少のアレンジだけ加えながら真似、保存アンド学年主任のPCへと送信は完了しました。きっと明日の卒業では、生徒会の誰かが読んでくれることでしょう。 基本的に読書感想文などもそうですけど、丸コピでなければ基本バレないんですよね。あとは検索のヒットが少ないものを選ぶのがポイントです。ああ、ここまで言えば察して頂けてるとは存じますが、俺は明日の式に出席するつもり、毛頭ございません。行けば俺の高校生活など一片すらも含まれないファンタジーめいた送辞を読まなければならなくなってしまいますので。じゃあちゃんと書けよ、とツッコミを入れた方は、どうぞテメェが書いて下さい。何故俺に押し付けるのか、その傲慢さたるや。なんせ俺の高校生活を愚直に打ち明けてしまえば、とある方お一人への恋文としかなり得ません。そんな大切な方との思い出を全校生徒の前で赤裸々に打ち明けろと?愚の骨頂。俺は、貴方との想い出だけは、俺だけのものにしたい。誰にも知られたくない。見られたくない。もし、万が一にも、誰しもに見られる送辞に貴方との思い出を含めた日には、貴方との思い出への冒涜行為のように思えて仕方がないのです。(ですから、文例引用は致し方のないこと。ご了承ください。ぺこり。)
てか、聞いてくださいよ。最近になって貴方との思い出ばっかり俺の中を巡るんです。覚えてますか?貴方が俺に初めて声をかけてきた日のこと。俺は入学してから一ヶ月も経つというのに、極度の人見知りのせいで一緒に学食で飯を食う学友すらおらず、そんな俺に声を掛けてきたのが貴方でした。
「わあ〜、本当に噂通りぼっちのイケメンだあ!何食べたらそんな顔に?」
第一印象は、失礼極まりない笑顔、です。陽キャの塊すぎて引きました。ただその中でも、深緑ネクタイの色が三年生の先輩だということを教えてくれたので、無碍にするわけにもいかないと腹の底から厄介に思ったことを覚えております。
「何を食べたら?今日はAランチです。」
「美味しそう。ちょっとちょーだい。あーん。」
「え、いきなりなんですか。まず自己紹介して下さいよ。」
「パクジミン。はい、あーん。」
「いや、あげませんよ。寧ろ何故貰えると?」
「自己紹介したじゃん。」
「そんなんで昼飯あげるのマザーテレサかガンジーくらいです。」
「ちぇ、一緒に飯食いたいだけじゃん。」
「…………それなら隣空いてるんですから、さっさと座ればいいじゃないですか。昼休み終わりますよ。」
結局この日以来、ほぼ毎日貴方は食堂にやってきて、勝手に俺の隣で飯を食うようになりました。(若干失礼感が拭えませんが)親しい友人が出来たみたいで俺は本当は嬉しかったのに、会う度に照れてしまい「またアンタか。」だの「俺以外に友達いないんですか?」だの、憎まれ口を叩く。そんな俺に「だって、どうしてもおまえと食べたいんだよ。」とニッコリ笑うジミニヒョンは、陽キャの線を超えて、可愛い甲子園大会ぶっちぎり優勝でした。ただ一学期を終えた頃から、俺に飽きたのか少しずつ頻度は減り、週四だったり、週三だったり。俺のところに来ない日は、きっと他の奴と飯を食べているのだとばかり思っていました。そう思うとなんだか胸が締め付けられました。俺は貴方が見つけやすいように、毎日同じ席で待ってたっていうのにさ。貴方は気まぐれに俺の目の前に現れては、ブルートゥースイヤホンをポッケに入れたまんま洗濯して号泣だの、おはぎレベルにでかい虫見つけただの、学食が美味し過ぎて食堂のおばちゃん抱きしめたいだの、突拍子もない、くだらないことを適当に話して終わる。ある日突然に「ねえ!一緒に生徒会役員やんない?」なんて言ってきた時は「なんでそんな面倒なことしなきゃなんないんですか。」と突っぱねたはずなのに、俺は渡された立候補用紙をしっかり握りしめていましたし、翌日には腕が勝手に提出をしていて、ぶっちゃけ、普通に、まいりました。
まいりました、といえば、あの蒸し暑い夏休み。貴方と出会って初めて迎えた長期休みは心底つまらないと感じました。夏休みってあんなにつまらないものでしたっけ。家にいても母親が勉強しろと口煩いものだから煩わしくて、塾と生徒会以外の時間をカフェか近所の公園の往復を繰り返す。ただ生徒会に行っても、ジミニヒョンは塾だ、��擬テストだ、家の用事だ、なんやかんやでいつもいませんでした。くそ、アンタが勧誘したくせに、いい御身分だな。逢ったら、1発ほっぺでも引っ叩いてやる。そんな決意を胸に抱いた夏休みの終盤。塾の帰りに貴方を公園で見かけた時は何故だか無性に泣きたくなりました。貴方に会えた喜びよりも、放っておかれた苛立ちよりも、なんだってそんなにケロリとしてるんだって悲しさの方が勝ったのです。なんだって、こんな夜遅くに、ひとりで誰かを探すようにうろちょろしてるんですか。パジャマにコートを羽織っただけみたいな格好して。彼女にでも呼び出されましたか。逢いたい、ってLINEでもきたんですか。その一言で、夜中に家を飛び出してきたんですか。そんな優しいジミニヒョンを俺は容易に想像できた。
「ヒョン、こんな時間に何してるの。」
「おまえこそ、どうしてこんな時間に?」
「俺が先に聞いてます。答えて。」
「俺は、その、」
「なんですか、誰かと逢引きですか。」
「えへへ、」
「濁すなよ、早く答えろ。」
「…もしかして怒ってる?」
「だって、アンタが生徒会誘ったくせに!肝心のアンタは全然生徒会に来やしないし!自由奔放に暮らしやがって!こんな夜遅くに誰と逢おうとしてるんだか知らないけどさ、待ち合わせならもっと早い時間にしろよ!非常識!!きっと相手も迷惑だ!」
「……ごめん。」
「もう一度聞くけど、何でこんなところいるの。」
「生徒会の帳簿にジョングクの家がこの辺りだって書いてあって、」
「うん。…うん?」
「この公園で待ってたら、逢えるかなって、」
「あのね、ヒョン。」
「勝手に住所見たことは謝るよ。こんな自由奔放なやつに逢いに来られて迷惑だったね。ごめんね、もうしない。」
「ジミニヒョン、」
「帰る。」
「ヒョンってば!」
「何。」
「電話番号、教えて下さい。ヒョンに逢えない夏休みが退屈で仕方なかったし、苛立ってたんだ。酷いこと言って、ごめん。…ごめんね。うん、泣かないで。うん、うん、俺も逢いたかった。」
そのあとは、何かたかが切れたように毎日メッセージのやりとりをしたり、偶には電話したりで、俺は宙にでも浮いたような気持ちでした。あっという間に一年が過ぎました。そして迎えた卒業式。
「え?ヒョン今なんて言いました?」
「だーかーら、出席日数がどうにもこうにも足りないんだって。」
「というと?」
「留年。」
「おめでとうございます。」
「なんでそんなにこやかなんだよ、おまえ。」
「シャーデンフロイデってやつですね。」
この時、俺はにこやかに笑顔でお話ししましたが、貴方の出席日数が足りてなかっただなんて、実は本当に驚きました。生徒会こそ来なかったものの、それは塾や模擬テスト、家の用事が故。学校登校についてはさぞ真面目かと思っていました。更に詳しく聞けばなんでも、俺と昼飯を食べない日は学校に来ていなかっただけらしく、他の誰かと昼飯を食べてたわけではなかった、とのこと。そんなことに俺は逐一安堵していたんです。こんなこと言ったらバカだなあって貴方は笑いますか?それでも俺は1歳貴方に近づいた気分で、待っててね、はやく大人になるからって。そんなことを想っていたのです。
ただ貴方は留年がよっぽどショックだったのか、さらにやさぐれて学校を休む日が多くなっていきました。俺は変わらず毎日食堂の同じ席で貴方を待っていましたが、貴方が来る日は本当に飛び飛びで、後期には殆ど学校で見かけることはなくなってしまいました。俺は貴方が毎晩のようにかけてくる電話だけが、貴方との唯一の繋がりで、そんな曖昧で脆い蜘蛛の巣の中に俺らはいました。されど次第にその電話すら少なくなっていって、いつしか途絶えて。俺はどうして連絡をくれないのか、よっぽど問い詰めてやろうと思って、そこで俺はようやっと、己が貴方の恋人でも何でもなく、ただの後輩だったことを思い出したんです。貴方を怒る資格がどこにあるっていうんだ。そんなことに気がついてただただ悲しかったし、毎日貴方が恋しくて堪らなかった。
「やっほ、ジョングガ」
貴方が次に俺の目の前に現れたのは、電話が途絶えてから冬休みも終わって、卒業式すら近い新春。肌寒い登校途中のことでした。貴方は相変わらずケロッとして元気そうで、恋しいと思ってたのは俺だけなんだと思い知らされる。
「どうしたんですか、ヒョン。」
「連絡できなくてごめんね。」
「別に。」
「でも怒ってるでしょ。」
「なんで俺が怒るんです?別���俺に連絡する義務なんて貴方にはないじゃないですか。大丈夫です。」
「ほら、怒ってる。」
「はあ?俺が貴方の何を怒れるって言うんです?学校に来ないこと?それとも俺に連絡くれないこと?前は毎晩のように電話していたのにって?なんの権利が俺にあって、」
「あのね、ジョングガ。」
「俺は貴方のただの後輩ですよ。」
「ジョングガ、」
「それ以上でもそれ以下でもない。」
「ジョングガってば!」
「はい。」
「おれ、おまえのことが好きだよ。」
「……………」
「好き。だから、ただの後輩なんて言われると寂しい。でもこんなのおかしいから、絶対に言わない方がいいなって思ってたのに、ごめん。ほら、学校行っておいで。遅刻するよ。」
「……今日は学校に風邪で休むと電話してきます。」
「なあに言ってんの。ダメ、ジョングガは、ちゃんと学校行かなきゃ。」
「それ全く説得力ないですけど?」
「俺だからあるんでしょ。俺みたいに留年しちゃう。」
「でも今日を逃したら次貴方にいつ会えるか、分かったもんじゃない。」
「明日。」
「あした?」
「うん、明日は土曜日だから、」
デートしてくれる?映画見るでもアイスクリーム食べるでも、花見でも、一緒に好きなことをしよう。だから今日は学校に行っておいで。
「ヒョン」
「なあに」
「俺も好きです。キスしてもいいですか?」
返事を貰うより先にした口づけはあまりにも一瞬で、感覚も何もわからなかった。けれど唇を離して顔を覗き込むと、ふにゃりと恥ずかしそうに笑ってくれて、今すぐにでも襲いたくなる。キスだけで勃つなんてこと、漫画以外でもあるんですね。初めてしたわけでもないのに、おかしいや。
「ああ、離れたくないな。ヒョンが一緒に学校に行くって選択肢はないんですか。」
「ないね。」
「その調子じゃ今度は俺と同学年になってしまいますよ。」
「俺さ、」
「はい。」
「ジョングガのこと待って、ジョングガと一緒に卒業するよ。だからジョングガは俺のために早く進級して。」
この台詞に満更でもなかった俺は、恥ずかしくてすぐに学校に向かってしまいました。遅刻もギリギリでしたしね。でも学校について、朝のホームルームの時間。先生はおもむろに教室に入ってきて、一度咳払いをしてから神妙な面持ちで話し始めたんです。
「えー、皆さん。今日は皆さんに残念なお知らせがあります。」
俺は耳を疑いました。いや、世界を疑ったの方が正しいかもしれません。
三年生のパクジミンくんが今朝、白血病により亡くなりました。彼は去年生徒会を務めておりまして、病気が発覚してからも、体調の優れている日は、協力学校に登校するような勤勉で真面目な生徒でした。お通夜と告別式は明日、明後日で行われる予定です。学年の違う君たちはなかなか交流がなかったかもしれませんが、是非彼を知ってる人は、詳細を黒板に貼っておくので見て、出席して下さい。
亡くなってただなんて、そんな馬鹿な話あるわけがないじゃないですか。だって俺は、朝、ヒョンに会ったんです。ヒョンはけろっとしていて、元気そうで、好きだと言ってくれて、俺も好きだと伝えて。俺は反射的に教室を飛び出ました。何か悪い夢だと言ってくれ、そう思って無我夢中で聞き出した病院へと走りました。ただ病室に着いたときは、俺がよく知った身体よりは随分と細く、冷たくなった貴方の体と、貴方のお母様が目を真っ赤にして泣いていらっしゃるのを見て、初めて現実なんだと知りました。
「どなたですか?」
「すみません…、不躾にも、一報を聞いたものですから、駆けつけてしまって、」
「…もしかして貴方が、ジョングガくん?」
「はい。」
「ああ、」
「?」
「この子、何回も病室出ようとしたんです。そんな身体で行けるわけないでしょって何回怒っても、どうしてもジョングガに逢いたいんだ、凄く可愛い後輩なんだよって笑ってて。今朝も、無理やり明け方に看護婦の目を盗んで外に出ようとしたら、そのときに倒れちゃったの���。」
「…つまり今日、一歩も外に、出てないんですか?」
そんな、今朝会ったのはなんだったんだ?
「ええ。でも倒れた後も、ずっと譫言のように何かボソボソつぶやいていたのよ。そうそう、最後だけははっきりした口調で言っていたわ。「ジョングガのこと待って、ジョングガと一緒に卒業するよ。だからジョングガは俺のために早く進級して。」って。これがジミンの最後の言葉。」
俺が朝に聞いた言葉とまったく同じセリフでした。ねえ、生き霊になってまで俺に会いにきてくれるくらいなら、そんなに俺のこと好きなら、なんでもっと早く教えてくれなかったんですか。貴方が留年したことをひとつ歳が近づいていたように感じていた俺は、どれほど愚かだったんですか。あんな夜中に見かけたのは、きっと病院を抜け出してきていたんですね。別に学校をサボっていたわけじゃなかったんですね。連絡くれなかったわけじゃなくて、出来なかったんですね。気づいて差し上げられなくてすみませんでした。
貴方の笑顔が好きでした。冗談めかして話す声も、困った時に下がる眉も、お世辞にも長いとは言えない愛らしい手先も。細い腰を何度抱き寄せようとしたかわかりません。
今なお、愛しております。
この送辞は俺もろとも燃やす心算です。ええ、なんせ今年卒業する全くもって興味のない三年生への送辞ではなく、天寿を全うした貴方だけへ捧げた送辞なのですから。
ええ、答辞の用意、よろしくお願いします。
二年生代表 チョンジョングク
__
それでは今朝のニュースです。〇〇高校の付近の公園で5時ごろ、火災が発生。すでに駆けつけた消防隊により鎮火は終わり、発見された焼死体は男子高校生と推定、焼身自殺とみて警察は捜査を進める方針です。
2 notes · View notes
purplekittennight · 1 month
Text
蛇のように賢く、鳩のように素直な者に、と
モーセは神に言った。 「私は、いったい何者でしょう。 ファラオ(エジプト王)のもとに行き、 イスラエルの子らをエジプトから 導き出さなければならないとは。」 神は仰せられた。 「わたしがあなたとともにいる。」
              出エジプト記3:11~12 
(イエスの言葉) いいですか。 わたしは 狼の中に羊を送り出すようにして、 あなたがたを遣わします。 ですから、蛇のように賢く、 鳩のように素直でありなさい。マタイ10:16(ド)
 ルカ18:15~17  創世記3:14~24(通読箇所)
   (ローズンゲン『日々の聖句』1/10;火)
   ―――― ☆  ――――
 若い時、 苦役の中にいるイスラエルの民を、 自分の力でエジプトの圧制から解放しようとしたモーセ。
イスラエルの民にも認めてもらえなくて、 エジプト王に命を狙われ、ミデアンの地に逃れて40年。
今は、義父の羊を飼っているモーセをシナイ山に導き、 燃える柴の中に現れた聖書が啓示している神、 天の神、【主】、 「『わたしはある(I am)』という者」と 名乗られる方(出エジプト3:14)は、 エジプト行きを恐れ、躊躇するモーセを、 「わたしがあなたとともにいる」と励まされたのだそうです。
イエスは、 「天の御国は近づいた」と宣べ伝え、 病人を癒(い)やし、死人を生き返らせ、 ツァラート(ハンセン病のような重い皮膚病)に冒された者を きよめ、悪霊どもを追い出させるために、 12弟子を遣わされるとき、 「蛇のように賢く、鳩のように素直でありなさい」と 注意されたのですね。
 また、イエスに触れていただこうと、 人々が幼子(おさなご)たちを連れて来たとき、 弟子たちはそれを見て叱りました。 しかし、イエスは幼子たちを呼び寄せて、こう言われました。 「子どもたちを、わたしのところに来させなさい。 邪魔をしてはいけません。 神の国はこのような者たちのものなのです。  
まことに、あなたがたに言います。 子どものように神の国を受け入れる者でなければ、 決してそこに入ることはできません。」(ルカ18:15~17)
この、幼子が、鳩のような素直さの見本なのでしょうかね。 
 創世記の エデンの園に置かれたアダムとエバの記述は続きます。
さて蛇は、神である【主】が造られた野の生き物のうちで、 ほかのどれよりも賢かった。  
蛇は女に言った。 「園の木のどれからも食べてはならないと、 神は本当に言われたのですか。」 女は蛇に言った。 「私たちは園の木の実を食べてもよいのです。 しかし、園の中央にある木の実については、 『あなたがたは、それを食べてはならない。 それに触れてもいけない。 あなたがたが死ぬといけないからだ』と 神は仰せられました。」
すると、蛇は女に言った。 「あなたがたは決して死にません。 それを食べるそのとき、目が開かれて、 あなたがたが神のようになって善悪を知る者となることを、 神は知っているのです。」
そこで、女が見ると、その木は食べるのに良さそうで、 目に慕わしく、 またその木は賢くしてくれそうで好ましかった。 それで、女はその実を取って食べ、 ともにいた夫にも与えたので、夫も食べた。
こうしてふたりの目は開かれ、 自分たちが裸であることを知った。 そこで彼らは、いちじくの葉をつづり合わせて、 自分たちの腰の覆いを作った。
そよ風の吹くころ、 彼らは、神である【主】が園を歩き回られる音を聞いた。 それで人とその妻は、神である【主】の御顔を避けて、 園の木の間に身を隠した。  
神である【主】は、人に呼びかけ、彼に言われた。 「あなたはどこにいるのか。」 彼は言った。 「私は、あなたの足音を園の中に聞いたので、 自分が裸であるのを恐れて、身を隠しています。」 主は言われた。 「あなたが裸であることを、だれがあなたに告げたのか。 あなたは、食べてはならない、と わたしが命じておいた木から食べたのか。」  
人は言っ���。 「私のそばにいるようにと あなたが与えてくださったこの女が、 あの木から取って私にくれたので、私は食べたのです。」
神である【主】は女に言われた。 「あなたは何ということをしたのか。」 女は言った。 「蛇が私を惑わしたのです。 それで私は食べました。」  
神である主は蛇に言われた。 「おまえは、このようなことをしたので、 どんな家畜よりも、 どんな野の生き物よりものろわれる。 おまえは腹這(はらば)いで動き回り、 一生、ちりを食べることになる。
わたしは敵意を、おまえと女の間に、 おまえの子孫と女の子孫の間に置く。 彼はおまえの頭を打ち、 おまえは彼のかかとを打つ。」  
女にはこう言われた。 「わたしは、あなたの苦しみとうめきを 大いにます。 あなたは苦しんで子を産む。 また、あなたは夫を恋い慕うが、 彼はあなたを支配することになる。」  
また、人に言われた。「 あなたが妻の声に聞き従い、 食べてはならないと わたしが命じておいた木から食べたので、 大地は、あなたのゆえにのろわれる。 あなたは一生の間、 苦しんでそこから食を得ることになる。 大地は、あなたに対していばらとあざみを生えさせ、 あなたは野の草を食べる。 あなたは、顔に汗を流して糧を得、 ついにその大地に帰る。 あなたはそこから取られたのだから。 あなたは土のちりだから、 土のちりに帰るのだ。」  
人は妻の名をエバと呼んだ。 彼女が、生きるものすべての母だからであった。  
神である【主】は、アダムとその妻のために、 皮の衣を作って彼らに着せられた。  
神である【主】はこう言われた。 「見よ。人はわれわれのうちのひとりのようになり、 善悪を知るようになった。 今、人がその手を伸ばし、いのちの木からも取って食べ、 永遠に生きることがないようにしよう。」 神である【主】は、人をエデンの園から追い出し、 人が、自分が取り出された大地を耕すようにされた。 こうして神は人を追放し、 いのちの木への道を守るために、 ケルビムと、輪を描いて回る炎の剣を エデンの園の東に置かれた。(創世記3:1~24)
このような経緯(いきさつ)で、私たち人間は、 天の神、【主】から、 ご自身と思いを一つにする者を、と 願われて造られていながら(創世記1:26)、 天の神、【主】に対立、対抗する「的外れ」な者に なってしまったのだそうです。
幼子(おさなご)の素直さの反対の、うなじの堅い、 自分の善悪の判断に固執する頑固な者に。
天の神、【主】は、そのような「的外れ」になっている 私たちの〔生まれたときからの私〕という霊を、 イエスが受けてくださった 十字架刑での死刑に合体させて、 死刑が終わっているもの、死んだものと 手続きしてくださっているのだそうです。
そのうえで、死んで墓に納められ、 三日目、日曜日の早朝、 死人の中から新しい霊のからだに復活し、 天の、【父である神】の右の座に復帰されたイエスを通して、 もう一人の方、【聖である霊】と呼ばれる方を 私たちにお遣わしくださり、 この方によって私たちの心に ご自身の御思いを置き、書き記して、 私たちのうちにご自身の思いがあるようにし、 私たちがご自身と思いを一つにしながら生きるように していてくださるのだそうですから。
モーセと共におられたように、私たちと共にいて、 幼子のように、御思いを素直に受け入れ、 ついていく者ともしてくださって。
今日も。
       ~~~~~~~~~~~~~~
(聖書のことばへの疑問やご意見、 近くの教会を知りたい等の方、 また、婚活で広く出会いを求めたい、 教会に行っていないけれど 葬儀をキリスト教でしたい、等の方、 お問い合わせは、 [email protected]へどうぞ。)
〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉
〈クリスチャンの結婚相談所
〈復活社 http://www.sougi8849.jp/index.html 〉
(株)ブレス・ ユア・ ホーム https://christ-sougi.com/ 所属〉)
[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]
[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ
0 notes
yuin0te · 2 months
Text
好きなものアドベントカレンダー2022
自分の好きなもの語り Advent Calendar 2022の16日目の記事です。
こんにちは、私はmask.link.infoでgoogleというアカウント名で活動しているGoogle LLCとはなにも関係がない一般人です。このたび西村透さんの主催するアドベントカレンダー「自分の好きなもの語りアドベントカレンダー2022」に参加するにあたり、私googleが好きなもの「オカルト」について語りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
オカルトの何が好きなのか
まず、私がオカルトをどのようなものと考え、またオカルトの何が好きなのかについて説明したいと思います。
デジタル大辞泉を引用すると、
オカルト【occult】
1 超自然の現象。 神秘的現象。 2 目に見えないこと。 隠れて見えないこと。
とあります。また、Wikipediaの「オカルト」のページには同様の記述と共に、関連項目としてさまざまな思想や分類が列挙されています。
私がここで語りたい「オカルト」は神秘的、超自然的、不可視な、精神的な現象そのものではありません。私の語りたい「オカルト」は個別の現象、オカルト思想やトピック、人物というより、その総体、もしくは「オカルト」を象徴とする思想潮流と、その影響関係なのです。つまり「オカルト」と一括りにしてしまいましたが、より正しくは、「思想史、文化史としてのオカルト」「歴史的な流れの中にオカルトのさまざまなトピックを位置付け、オカルトの内部的な影響関係と共に外部の隣接的な文化や思想との影響関係を理解すること」です。
で、何が好きなの、そして理解すると何がうれしいか
マストドンやミスキーにアカウントを作るような偏向した人間であれば、ネット上で以下に列挙するような主張をする人を見かけたことがあるのではないでしょうか。
有名人や企業が児童を誘拐、監禁、強姦していると主張する人、集団ストーカーに襲われていると主張する人、キリストを自称する人、結社や民族、企業、国家が経済を牛耳り国際的な陰謀を企て、実行していると主張する人、缶を売る人、塩が好きな人、アセンションする人、平面世界で生きてる人、世界が滅亡する人、世界線を移動した人、ヨガで癌が治った人……。
この記事を読んでいる方の中に上記の主張をどれか一つでも信じている人がいたら、ごめんなさい。別にあなたの信念を否定するつもりはありませんが、あなたの主張と矛盾するような記述が以降なされる場合があります。
常識的に考えるとあり得ない主張を信じ、少し考えればおかしいんじゃないかと思うような主張をする人がいます。世界を牛耳る秘密結社なんて���るわけないし、地球は平面ではないし、新型コロナウイルスワクチンを接種することで5Gにつながることはない。ましてや爬虫類人が人間に擬態し社会に紛れているなんてことはありません。
しかし一部の人々は現にそのような考えに取り憑かれ、信じ、その信念をもとに行動しています。なぜ、人々は「変な思想」を信じてしまうのでしょうか。「変な思想」はどのような経緯で人々に信じられるようになったのでしょうか。
単に考えを否定し拒否するだけでは、なぜ人々はそういった信念や思想にとらわれてしまうのか、という問いに答えることはできません。答えるために必要なアプローチは多々あり、いろいろな答え方をすることはできるでしょうが、その歴史を理解することでその問いに答える、もしくは答えのための補助線を引くことができるのが、オカルトにたいする思想史的アプローチであるとおもいます。つまり、「変な思想」や「変な主張」が生まれてきた歴史的経緯や、それぞれの関係、発想の系譜を理解することで、「変な思想」と「変な思想」を信じる人々について理解が深まるだろう、ということです。
そしてまた、歴史を知ることでそういった考えや主張に対し免疫を得ることができるのではないかと思います。単に考えを否定するだけでは、免疫のない主張をうっかり受け入れてしまう危険性があります。思想史としてオカルトをみるということは、体系的、相互連関的に思想の関連性を検討するということであり、また主張を相対化することで、比較可能なものとして受け入れることができるようになるということでもあります。つまり簡単に言い換えれば、歴史は、オカルトにたいするワクチンとして捉えることができるのです。
実利的なうれしさはわかった。で、結局なにが好きなの
オカルトの歴史を知ることで、人を正しくバカにできます。
だって、スピってる人は自身の考えがどのような歴史を辿ってきたのか、��のような系譜に位置づけられるのか、どのような思想に影響をうけ成り立ったものなのかあんまり考えないでしょ。絶対的に信じているものが絶対的でないとわかることって、信じている本人はともかく他人事だと愉快じゃないですか。別に他人事でなくとも、信念を相対化することには本質的なうれしさがあるはずです。ふつうだと思っていたことがふつうではなかったと知ること、本当だと思っていたことが本当ではなかったと知ること。他人がふつうだと思っていることが、ふつうではないと知っていること。もしくは、他人が本当だと思っていることが本当ではないと知っていること。これはとてもたのしく、うれしいことです。
極端な思想に関しては他人事でいられるオカルトですが、薄い空気のようなオカルトも存在しています。そういったオカルトには他人事ではいられませんが、空気のように身の回りにある、まさしく「不可視」の信念こそ相対化するうれしさが理解しやすいように思います。
オカルトの歴史を振り返るとそれが、今現在オカルトとされること、オカルトと関連付けて語られること以上に、さまざまな分野にわたって広範に影響を与えていることがわかります。サブカルチャーは分かりやすいですが、政治、教育、���会のシステム、生活スタイルにまでその影響は広がっています。近代以降に区切ったとしても、人類の歴史はオカルトと切っても切り離せない関係があり、広い意味で人類の歴史の一部としてオカルトはありつづけているのです。
だからこそ、実利とか関係なく、信じられていることを相対化するのはたのしいし、心構えになるような気がしています。それが普遍的で無根拠に、同調することを強要し、ひとを急き立てるようなものであればあるほど。
この世の中、オカルトみたいな、無根拠で実体がないくせに広く共有され参加することを強要されるような信念っていくらでもあるじゃないですか。心構えになるとは、そういう社会の場で被る不条理さにオカルトが介在しているということを理解することで、不条理さをアイロニカルに捉え、避けがたい理不尽さを飲み込むときワンクッション置くことができるということです。溜飲を下げることはできなくとも、身構え、耐えるための支えにはなるはずです。
わたしが思うに、「みんなでワイワイ」みたいなノリが嫌いなひねくれた天邪鬼であればあるほど、物事を引いた目線で見て信念を相対化するのが好きだし、楽しいと思うはずです。別にそういう見方をしてなにか得があるかというと、あまりない。でも、面白いと思います。そして、面白く楽しいことが嫌いな人はいないはずです。まあ、意識高いキラキラした人とか、頭がいい人には向かないかもしれません。
話を戻すと、オカルトを理解することは、信念の相対化の面白さがあり、そういう部分が私は好きだということです。わかっていただけたでしょうか。
ついでにエクスキューズしておくと、相対化する面白さは、ポストモダン的な価値相対主義とは少しちがいます。いわばダークな自己啓発のようなもので、不徳で自分勝手な理論武装とも言えるでしょう。思想的にはフーコーに近く、もっというとニーチェにおける系譜学みたいなものです。
そういうのどうでもいいから、じゃあ具体的にどういうのがすきなの
おすすめ本などを紹介します。
大田俊寛『現代オカルトの根源:霊性進化論の光と闇』
オカルト入門に最適!
19世紀の神智学を軸に、ポップオカルティズムから日本の新宗教までの系譜をたどる本です。新書なのでコンパクト、しかし近代オカルティズムの流れをざっと理解するのには十分なボリューム。近代オカルティズムにおける神智学は19世紀後半から20世紀にかけて非常に広範な影響をあたえていて、神智学を軸に近代オカルティズムを理解していくのはとても合理的だと言えるでしょう。私googleもこの本がオカルトの入り口のひとつです。
この本をなぜ初心者におすすめしたいのかといえば、神智学の、特に「霊性進化論」を軸にオカルトの系譜をたどることで、その影響の広さと興味深さを、話題を散乱させず、しかし末梢的なつまらない記述をスルーして、飽きさせないような形で提示しているからだといえます。
『現代オカルトの根源』は3つの章で成り立っており、第一章では神智学の思想的背景やその影響関係が概観され、その分派としてルドルフ・シュタイナーの人智学、アーリアン学説がユダヤ陰謀論へと発展しナチズムへとつながっていったことが語られます。
第二章は神智学の影響が強い英米のポップオカルティストを紹介する章ですが、アダムスキー型UFOで有名なジョージ・アダムスキー、ポケモンのケーシィの名前の元ネタであるエドガー・ケイシー、マヤ暦と2012年終末論を結びつけたホセ・アグエイアス、レプティリアン陰謀論の創始者であるデーヴィッド・アイクが取り上げられています。これら怪しくも有名で誰しもが一度は目にしたことのあるような人物を取り上げ、それぞれの経歴や思想的影響を見返し、第一章で紹介された神智学協会の影響がどう広がっていったのかを理解することで、神智学を軸に据えたことのアクチュアリティがわかる仕掛けになっています。神智学の基礎的な概念である「霊性進化論」や「根幹人種論」は字面だけではわかりづらく身近に感じないですが、読み進めるうちその内実はポップカルチャーを通してわれわれにとって身近で見慣れた発想であるということがわかってくるはずです。第三章では日本の新宗教がとりあげられ、幸福の科学やオウム真理教のニューエイジを通した影響が概観されています。
吉村正和『心霊の文化史―スピリチュアルな英国近代』
神智学のバックグラウンドの一つでもある心霊主義についての本です。近代化の過程を経て現代的な思想が生まれていく時代の胎動のなかで、相互にダイナミックに影響を与え合い、同時代的な精神運動として社会主義や精神科学、初期のモダニズム絵画、田園都市とかかわりがあったことが語られます。もちろん神智学についても一章を割いて語られています。
森貴史『踊る裸体生活』『ドイツの自然療法』
オカルトというか趣味本なんだけど、森貴史先生の仕事がおもしろくて好き。
『踊る裸体生活』はドイツの健康身体論について、とくに裸体文化運動を主軸にしてナチスへ行き着くまでの文化史を描く本です。裸体の人間が写った図版がたくさん収められているのでお得感があります。「自然愛好」や「菜食主義」、「健康志向」といった、現代においてキラキラした人たちがありがたがっている思想の淵源には裸体文化運動があり、そこにはある種のマッチョイズムやナショナリズムが介在しており、それゆえにナチスの健康志向へと流れ着いた、という話だと思います。油で黒光りしたハンス・ズーレンの裸体やヘルマン・ヘッセの裸体をみることができるので、おすすめです。もちろん神智学もでてきます。
個人的には、アスコーナのモンテ・ヴェリタが20世紀カウンターカルチャーの起源というか、思想的ハブとして機能しているように思われ、その点について気になっています。モンテ・ヴェリタ来訪者がバクーニン、クロポトキン、レーニン、トロツキー、ジェイムズ・ジョイス、D・H・ロレンス、パウル・クレー、マックス・ウェーバーらと錚々たるメンバーですごい。奇跡のコミューンと呼ばれるのも分かるメンバーで、エラノス会議との直接的な影響もあるのが歴史的なおもしろさに満ち溢れていて好きです。
あと、健康志向の文化史だと藤野豊『強制された健康―日本ファシズム下の生命と身体』もおもしろくておすすめ。ラジオ体操考案の中心的人物であったベルリンオリンピック帰りの大谷武一と松本学が「建国体操」をつくったという話はまさしくナチスの健康身体論と体操が日本に輸入された実例でしょう。厚生省が設立されるまでの前史として陸軍と内務省間で確執があったとか、陸軍が主導した「衛生省」の設立はナチスの断種法やレーベンスボルン等の健康政策、優生学政策をモデルとしていたという話なども『踊る裸体生活』を読むと味わい深い歴史的事実だと思います。
吉永進一先生のしごと
失礼ながら最近まで2022年3月31日に吉永進一先生が逝去されたことを知らなかったので知った時はショックだった。researchmapで論文をいくつも公開しているので、おすすめです。
廣田龍平『妖怪の誕生』
私googleは積んでいて読めていません。パラパラとめくった感じ、「妖怪」概念を概念分析を通し、人類学の存在論的展開とか多自然主義みたいなアレを考慮して概念工学的に再構成、基礎づける、みたいなやつっぽいです。これまでの流れからすると毛色が違いますが、最近の仕事としてthe backroomsとかくねくね、「クリーピーパスタ」などのネットロア研究を行っていて、インターネットが好きなみなさんにおすすめです。『非人間的な文字列 譁・ュ怜喧縺代・螟夊・然主義的概念化』と『ノスタルジック・ホラー バックルームとコアの世界』がおすすめです。というかこのふたつしか読んでない。
木澤佐登志のニックランド本とか、ゲイリー・ラックマンの『トランプ時代の魔術とオカルトパワー』とかもいいと思う。
松下哲也『ヘンリーフューズリの画法』
キャラクター表現の成立にはオカルトとの関わりがあるということが分かる本。絵を描くのが好きな人は読むといいと思う。
力尽きました。遅れてすいませんでした。いかがでしたか?
0 notes