Tumgik
wazakka-kan · 3 hours
Text
Tumblr media
今日の水筒は吉祥寺サトーズティー「ライチ&ローズ」
生産量が少ない英徳紅茶に、リラックス効果のあるライチとローズの香りづけ。
中国紅茶の甘みある味わいがとにかく美味しくて、温冷どっちでも外れない紅茶。
これを飲むと、高貴な気分になりまする
0 notes
wazakka-kan · 3 hours
Text
Tumblr media Tumblr media
営業中。花粉の季節、肌触りが優しくて、湿ってもすぐ乾くKONOITOのガーゼマスク入荷してます。使い捨てないライフスタイルの方におすすめしたいひと品。
今ではマスクは顔の半分を全面的に覆うぐらいのサイズになりましたが、マスクがまだそこまで大きくない時に、KONOITOのマスクは覆うサイズを提案してきたメーカー。
発売したての頃は、こんな大きいのは不格好に思われるんじゃなかろうかと心配したことが懐かしい★
ガーゼマスクはウィルスは止められないけれど、花粉の粒の大きさなら止められるので、花粉対策に有用。
KONOITOのガーゼ生地は特別柔らかい綿なので、覆われてほっこりしちゃう肌触り。花粉で肌荒れする方におすすめ。
お風呂で手洗いして翌朝乾いてまたつけて出かけられるので、洗い替え分が少なくていいのもメリット。
つけてる最中、くしゃみ連発や鼻水で湿っぽくなる方も、この乾きの早さは助かるはず。
不織布特有のにおいが気になる方にも、綿の日向のかおりは助けになるはず。
肌に優しいガーゼのマスク
0 notes
wazakka-kan · 3 days
Text
Tumblr media
営業中。先日行った虎ノ門ヒルズからの東京タワー。
高層ビル特有の複層ガラス越しなので、レトロ色フィルターかかったみたいな色合い。
こんな空の色を見ると「黄砂」を思う北陸育ちのわたくし。
気温が上がれば花粉も飛ぶでしょう(涙 鼻水
今日は強い春嵐。悪い何かは吹き飛ばし、いいものをキャッチできますように★
#東京タワー #春嵐 #インテリア雑貨 #和雑貨 #江古田 #新桜台 #西武池袋線 #練馬区 #贈り物 #プレゼント #ギフト
0 notes
wazakka-kan · 6 days
Text
Tumblr media
営業中。京都 香老舗 松栄堂の室内香が入荷しております。欠品していた箱をお求めの方、お待たせいたしました。
お香は火をつけて焚いてみないと本当の香りは分からないものです。箱の上から香りをかいでも、焚いてみたら印象が違うお香もあるので、試し焚きが出来るものは、出来るだけ焚いて香りを確認してもらうようにしております。
不思議なことに、大体の方が、第一印象でいいなと思うお香に落ち着く傾向。
一番好きな香りを探して途中浮気したり、気分が変わって浮気したりがあっても、最後は第一印象の香りに戻るのです。
嗅覚は古い大脳皮質の感覚で、野性の勘や直感が反応するのかな、と思って見ております。
ところで、香りって、3種類もかぐとよく分からなくなるんですよね。
だから、あれこれ試して決めているというよりは、箱を手に取る段階で、直感が働いているのではないかとたまに感じます。
本能のままに感じるって、出来てないようで、案外やってるのかもしれませんね。
店頭では、日に1~2回、ランダムに試し焚きしておりますので、そういうタイミングに居合わせた方は、どうぞ日本的なよい香りを胸いっぱい吸い込んで、少しの間でも癒されていってください。
通販→https://goo.gl/xmnJyt
#よい香り #リラックス #気分転換 #お香 #松栄堂 #堀川 #白川  #インテリア雑貨 #和雑貨 #江古田 #新桜台 #西武池袋線 #練馬区 #贈り物 #プレゼント #ギフト
0 notes
wazakka-kan · 8 days
Text
Tumblr media Tumblr media Tumblr media Tumblr media Tumblr media Tumblr media Tumblr media
昨日は初・虎ノ門ヒルズ駅で「蜷川実花展」
私が高校大学の辺り流行っていたポップアート味を感じる空気感に、友達と二人「妙に落ち着くな」とまったり。
作品はほぼ撮影可能。
でもスマホで切り取った絵よりも、自分の目で味わう色の洪水は、もっときれいで、光を感じて、美しかったです。
会場は7割がた若い女性で、作品を背景に自撮りしてる姿多数。きれいだから映えるし、SNSにアップしたくなる展示。
その美しさゆえに、花ざかりの回廊みたいな作品で、撮影渋滞が起きまして、誘導員の声も空しく響く大混雑。花の密度が高くて、どこもかしこも撮影したくなる美しい景色(混むの分かる
こういう時、おばちゃん達は我に返るもので、さっきまで「夢のように美しいお庭」とか言っていたくせに「あのさ、浅草橋に造花の問屋が何軒かあって、こんな感じのたくさんあるよね」と台無しな雑談、、、
でも、物はあっても、誰もが同じ様な美しさは作れないと思われるので、見る価値ありですよ。
2/25まで。
#蜷川実花展 #虎ノ門ヒルズ #休日の過ごし方 #インテリア雑貨 #和雑貨 #江古田 #新桜台 #西武池袋線 #練馬区 #贈り物 #プレゼント #ギフト
0 notes
wazakka-kan · 10 days
Text
Tumblr media
営業中。今回入荷のKONOITOのタオルの中で、特にご紹介したいのが『長めのフェイスタオル』
「バスタオルほど大きくなくても、体拭けるな」とまだ気づいていない方へぜひ届けたいサイズ。
サイズ感はバスタオルの半幅のイメージ。KONOITOの生地の吸水の良さだと、ひとり用ならこの半幅サイズで十分体が拭けます。
ジムへ行くにも、銭湯に行くにも、出張行くにも、旅行やお泊り行くにも、タオルがかさばらなければ荷物はよりコンパクトになります(身軽、最高!
洗濯ものもかさが減るし、すぐ乾くから洗い替え用も枚数少なくできるし、収納スペースも減らせて、余計な物を減らして暮らしたい方に使ってみて欲しいサイズのタオル。
半幅でも、肌触りの柔らかさ、ふわふわ感そのまま。 通販→
0 notes
wazakka-kan · 11 days
Text
Tumblr media
KONOITOの柔らかいガーゼタオル、入荷しました。綿花からタオルに加工するまでの工程で、脱脂や漂白、柔軟剤など、薬剤を使わないのがKONOITOの柔らかさの秘密。
赤ちゃん、高齢者のいらっしゃるご家庭への贈り物にも超オススメのひと品。
染料も使わないので、生成り色一色。飾り気のない見た目。綿花のロットによっては色の濃淡に違いがあって、長く取り扱っているからこそ分かる面白さ。
綿本来の繊維を痛めることなく、長い繊維、断面が丸い繊維のままの生地は、薄手に見えますが吸水力たっぷりで、ガーゼ(粗目)だから冬でもすぐ乾き、洗濯を重ねるうちに手触りががさついてくることも少なく、使うほどにふわふわとした手触りが楽しめます。
KONOITOのタオルをリピートしているお客様の中には、赤ちゃんがいるお宅も多いのですが、KONOITOのタオルを口に含んだ赤ちゃんは、KONOITOのタオルを選んで口に含むようになるとか。
他のタオルを上げるとイヤイヤするそうで「不思議です」「でもこれを握らせておけばおとなしくおしゃぶりしてるから助かります」と後で教えに来てくれた方が何人もいらっしゃいます。
大人の私達はタオルをしゃぶるたしなみが無いので分かりませんが、KONOITOのタオルの感触や味わいは格別なのかもしれませんね(笑
KONOITOのタオルの秘密をHPで記事にしておりますのでご興味ある方はご一読ください。
通販→
0 notes
wazakka-kan · 11 days
Text
Tumblr media
営業中。店主の密かな楽しみ。到着した商品の箱の中から、緩衝材代わりに入ってくる「ご当地新聞」
地方色が濃い話題が満載で、お店番があるので旅行へ行くのも簡単ではないわたくしにとって、地方紙を眺めるのは旅行代わりのお楽しみになっております。
鉄瓶や陶器のような重たい商品を送ってくるところは、大概たくさん新聞紙を緩衝材に詰めて送ってくるので伸ばしては記事を読んだり、楽しんでおります。
今日届いたのは福岡県はうきは市のタオルメーカー「KONOITO」さんからの商品。久留米市辺りの「ご当地フリーペーパー」がきれいな状態で入っておりました(読むの楽しみ
#旅行気分 #ご当地新聞 #フリーペーパー #インテリア雑貨 #和雑貨 #江古田 #新桜台 #西武池袋線 #練馬区 #贈り物 #プレゼント #ギフト
0 notes
wazakka-kan · 12 days
Text
Tumblr media Tumblr media
営業中。最近発掘した私が通っていた福井県の小学校の記念品。校章の形をした文鎮。45年以上前の品物。
もとが青森で生まれ育って引っ越して福井に来てすぐにもらった記念品で、転校したら津軽弁を馬鹿にされ、からかいの対象となりつまらない思いをしていた頃にもらったものなので、これっぱかしも思い入れは無い。
でも、作りはなかなかに美しく、手触りも滑らか。
当時これを量産した工場は、子供の手が傷つかないようにこのカクカクしたデザインの角を、全部、そうとは見えない程度に研磨してくれたんだなと思うと、いい品物をもらったんだなと思う。
当時は小学生の習い事と言えば、書道かそろばんといった時代だったし、福井は書道が盛んな土地柄だったし、文鎮はまだ実用品の部類だったと思われます。
当店のある江古田からまあまあ近い豊玉にある、個人博物館「唐澤博物館」には、江戸時代から明治、大正、昭和の学校の現場で使われていた教科書や教材や文房具など、さまざまな収蔵物が展示されていましたが、文鎮は、成績優秀者に贈る特別なアイテムだった模様。
平成、令和となり、文鎮が学びの場での記念品になることはもうないと思われ、「これどうやって使うものクイズ」に使えるなと思いました(笑
#記念品 #文鎮 #遺物 #鋳物 #昭和レトロ #インテリア雑貨 #和雑貨 #江古田 #新桜台 #西武池袋線 #練馬区 #贈り物 #プレゼント #ギフト
0 notes
wazakka-kan · 13 days
Text
Tumblr media
営業中。たくさん並んでいると、ガラスの透明感と独特な形状とで、眺めれば心躍るのがガラスペン。店頭陳列しているガラスペンはどれも試し書きが出来ます。
当店のガラスペンは、ペン先の溝も、ガラス棒を組み合わせて引き延ばして、一から手作りしている工房のお品なので、個体差があります。
工房からも、ぜひ実際に試し書きして、書き心地と見た目と、合わせて選んでもらってくださいと言われております。
工房では出荷前に2種類以上のメーカーのインクを使用し、2人以上で試し書きをしているそうです。でも、書き癖は人それぞれなので、人によって書きにくいペン先が出てきます。
これが、不思議なことに、お客様が書きにくくても、私だとスラスラ書けるものがほとんど。私の手は、植物は枯らしまくるけれど、ガラスペンとの相性は格別らしいです(笑
店頭で試し書きしてもらう時に、私が感じているコツを、お伝えしております。インクと紙の接地点を意識すればいいという話なのですが、実際書きながらの方が理解しやすいので、お時間ある方はぜひ試し書き、おすすめです。
乱暴に扱えば欠けてしまうガラス。ガラスペンに自分が添っていくしかない道具。手がかかるけど可愛い、わがままだけど可愛いという感覚を受容出来る方ならガラスペンで書く行為を楽しめるかと思います。
通販→
0 notes
wazakka-kan · 14 days
Text
Tumblr media Tumblr media
営業中。林たけおのペーパークラフトの仮面。たまに演劇をやっている方から舞台で使いたいとまとまった数の注文が入ることがあります。
一番引き合いが多いのが、最初に作った狐面。
「狐之顎」や「焔眉白狐面」は形状のとんがり具合がカッコいいので人気が移っちゃった感がありますが、初号機の、丸みある曲線+シンプルでシャープな印象は上品。
男なのか、女なのか、ひとではないのかもしれない、そんな怪しさが初号機のデザインにはあると思います。
狐面には、お誕生石をイメージした色+透かし模様を施したシリーズもございます。リンクから、ぜひ見てみてくださいね。
通販→
0 notes
wazakka-kan · 15 days
Text
Tumblr media
明日のお弁当のおかずに牛蒡。
片栗粉つけて多めの油で蓋つきの鉄鍋で揚げ蒸しにして、醤油+砂糖のタレを掛け回し、粗熱取り中。
牛蒡の甘みとよい香り。
牛蒡を洗う時は棕櫚たわし。土を落とし、適当に表皮を剥いてくれて手間いらず。
戦時中の捕虜の食事に牛蒡を出したら、後に木の根を食べさせられた、虐待された!と訴えられたそうですが、見た目以上に美味しい野菜だったのにねぇと、残念エピソードとして記憶。
未知の物へ対する受け入れがたさが分かるだけに、仕方ないなと思いつつ、食べてみれば、「経験してみれば」体感で分かるのになあという価値が、世の中にはたくさんあるのだろうなとも思います。
棕櫚たわしの良さは、使ってみないと分かりにくいので、ぜひ一度、お試しくださいね。
職人手巻きの棕櫚たわし通販
#棕櫚たわし #野菜の皮むき #野菜の下ごしらえ #台所仕事 #料理道具 #家事を楽しむ #インテリア雑貨 #和雑貨 #江古田 #新桜台 #西武池袋線 #練馬区 #贈り物 #プレゼント #ギフト
0 notes
wazakka-kan · 18 days
Text
Tumblr media
営業中。高田耕造商店の体を洗う棕櫚たわし、今回から紙箱付きで「ギフトラッピングしやくすなっていて」小売店的にこれはうれしい仕様変更。
雑貨屋を始めて最初につまずいたのが、ギフトラッピングの難しさでした。
品物は大小様々、袋にがさっと入れて終わるものばかりではなく、お客様のイメージするラッピングのレベル感も分からず、開店当初は「ギフト用に包んで欲しい」と言われるたび、心臓がキュッとして体が緊張しておりました。
ギフトと言えば箱に包装紙にリボン。
そういう先入観を持っていたので、包装用品屋のシモジマになるつもりか?と笑われるほどサイズバリエーション豊富に箱を抱えたわたくし。
手持ちの箱にちょうどよくおさまらず、その後悔から、「この箱なら次は大丈夫なはず」と種類が増えていくというループ。
1年後、箱の在庫金額が概算で30万近くあると分かった時、状態の異常さに気づきましてね(汗)
「他の方法があるのならそっち上手にできるようになろう」と切り替えて今に至ります。
でも、箱があれば、その方がピシッと包みやすいのは確か。そして、見せても素敵な箱だったりすると、なお良しなので、うれしくなります。
棕櫚たわしのボディブラシ
0 notes
wazakka-kan · 19 days
Text
Tumblr media
当店の看板商品「たわし孫の手」と、お風呂で使う長い柄付きのボディたわしが入荷しました。
孫の手は、老若男女、外国人の方にも人気。背中は誰しも痒くなりますからね。
一番手が届きにくい肩甲骨の間に届くだけじゃない★
棕櫚たわしの厚みが肩甲骨の凹凸にピタッと当たり、棕櫚たわしの毛足がいい強さで掻ける、使えば分かる心地よさなのです。
当店のオリジナル企画商品。作っているのは職人手巻き棕櫚たわしの髙田耕造商店。
Tumblr media
お風呂用ですが、
棕櫚たわしはヘチマと一緒で、水を吸うと柔らかくなる繊維なので、体を洗うと想像以上に感触優しく、肌磨きすればツルツルになります。垢落ちスッキリ。
1人だと背中の隅々まで洗いにくいでしょう?これがあれば、気持ちよく洗えますよ。
四十肩五十肩世代への贈り物にも人気です(笑
0 notes
wazakka-kan · 24 days
Text
Tumblr media Tumblr media
お客様からのリクエスト多数で、漁師の古賀さんの育てた有明海苔「紫彩」が入荷しました。
大人も子供も大好きな海苔。特にお子さんは海苔が本当に好き。
コロナの前は店頭で試食をしてもらっていましたが、小さな子は美味しいと分かると「もっとちょうだい、もっと食べたい!」とおねだりするので、「分かった分かった、試食はこれ以上ダメだから、ひと袋買うから、待って!」と苦笑いするぐらい、美味しい海苔なんです。
悪意は全くなかったんですけどね、「美味しいから食べてみて」って無料だからと手に取らせて、子供使った「追い込み漁」みたいになっちゃてました(笑(当時の皆様、ごめんなさい
でも、美味しいのは絶対だから、まだ食べたことが無い方にもおすすめしています。
そして雑貨屋の私がこの海苔を仕入れるのは、消え物ギフトとして超オススメだから。軽くて、老若男女問わず喜んでもらえて、あまり負担に思わず受け取ってもらえる品物ですからね。
海苔の収穫は冬場、まさに今。
紫彩は最初に収穫した一番海苔だけを使っているので、香りも歯ざわりもしっかりした海苔。
汁物に放したり、炒め物に入れたり、和えたり、混ぜ込んだり、形を変えて料理に取り入れるのに最適なばら海苔。板海苔よりも料理の幅が広いところもいいところ。
ぜひこの美味しさを、お試しください。
0 notes
wazakka-kan · 26 days
Text
Tumblr media
営業中。今日は節分の日。この日を境に春が始まる予定。日本人は「1」月が大事というより、「春」に始めるのを大事にしていた農耕民族なんだろうなと思います。
ちなみに、旧暦では今年は2/10がお正月。大体、今頃に何かが切り替わると思って、気持ちを改めたらいいのかなと思います。
人って、あの時の気持ちや熱意が時間とともに薄れたり、忘れたりしがち。
節分で豆まきしながら、新年に願ったあの気持ちを思い出して、冬眠したくてしかたない怠け心を改める(笑)そういう日。
うちの青鬼は、出ていく気が一向に無いようで、私も追い出す気がないもので、かれこれ8年ぐらい店頭を飾っております。
この子が売れたら、私はきっと寂しく感じる気がします。当店は鬼は内のままで。
#節分 #鬼の面 #青鬼 #インテリア雑貨 #和雑貨 #江古田 #新桜台 #西武池袋線 #練馬区 #贈り物 #プレゼント #ギフト
0 notes
wazakka-kan · 27 days
Text
Tumblr media
冬の食器洗いに、柄付きの棕櫚たわし。
洗剤や水で手荒れしやすい方に熱烈おすすめしているのがズック用の棕櫚たわし。
ズック用と書かれていようが、好きな用途に好きに使えばいいのです(工夫ってそういうもの
日本だと、食器を手洗いする時は、スポンジを使う方がほとんどかと思いますが、海外だと柄付きのブラシも普通に使うそうです。
短い柄付きだと、手の延長的に動かしやすいですし、何しろ水や洗剤が直接手に触れないので、手荒れしにくいんです。
そして棕櫚たわしの繊維は、水に濡れると柔らかさと粘り強い腰が出ますから、傷つけたくない漆器だって気にせず洗っていただけます(私は食器は棕櫚たわしメインで洗う派、漆器も金継ぎした器も、なんら問題ございません
そして、棕櫚たわしは毛先で油汚れを掻き落としてくれますから、洗剤なしでも油汚れが落ちるので、洗剤使用量が激減するせいで、手荒れがしにくくなるというおまけ付き。
棕櫚は、お風呂で肌磨きに使って心地よい素材ですから、逆に鍋やフライパンの焦げ落としには役に立たない素材。
みなさんが普段100均やスーパーでお買い求めのたわしの素材はパーム椰子の繊維。油を搾ったあとの繊維を束ねて作ったたわしなので、油汚れを身に馴染ませてしまうので、洗剤とセットで使わないと油汚れが落とせない素材。
スポンジも、これと同じで、多孔質ですが油汚れを吸着することはないので、洗剤とセットじゃないと油は落ちません。
棕櫚たわしって、優秀なんですよ。
一度お試しあれ。
0 notes